こんにちは。
IAIR東北の渡邉哲です。

いつもお世話になっております。

IAIR東北では、
今年度5月のBクラス認定コースが始まってから、
半年が経過し、先週の土日には、
すべての講座が修了となっております。

東北

各回15〜20名の方々が参加してくださり、
現場での変化なども聞くことが出来て、
ホント嬉しく思っています。

 

セミナーに参加されたことのある皆さまは、
いかがでしょうか??

 

ご自身の中で何か一つでも、
ちょっとしたことでも、
変化に気づけていたら幸いです。

 

半年間の講義を通して、
3つのことをお話してきました。

 

1つが、

【自分自身の状態に目を向けること】

自分の体がしっかりコントロール出来ているか、

 

どこかのセミナーでは、
百獣の王の武井壮のトレーニング方法を例にお話しました。

武井壮

(写真は、こちらから引用させて頂きました。)

 

自分の体がどのような状態あるかを理解することから、
体を動かすという作業をしたほうが、
効率が良いんですよね。

 

セミナーでは、
”内観する”って言葉を使っていまいた。

 

 

2つめが、

【目的を明確にすること】

各テクニック前に、
「このテクニックの目的は、◯◯です。」

と、その都度お伝えしていました。

富士山

登山に例えられるなら、
頂上に到達するというのが目的です。

その為には、
ルートはいくつもありますよね。

 

 

富士山で言えば、
吉田ルート、富士宮ルート、須走ルートなどなど。

 

結局、
頂上に到達するためには、
どのルートを通ったっていいんですよね。

 

 

ただし…、
頂上を見失うとどこに進んでいいか分からなくなります。

 

 

テクニックも同じです。

 

 

テクニックで言えば、
筋肉や関節の状態を良くするためには、
こうするといいですよ。
ってのが、目的に当たります。
だから、目的を明確に

 

 

ゴールを見失わないようにするために、
言うんです。

 

 

そこに到達するぞ!
って、いうことが明確であったならば、
多少、用意されているルートと違っても、
(痛みが伴うかもしれないけど…)
到達出来なくはないんだと思います。

 

 

もちろん、
リスク管理をしっかりと伴った上での話になりますよ。

 

 

テクニックの方法よりも、
テクニックの目的を明確に、
自分の中に落とし込んでいく事が、
自分自身のデータベースに残り、
別の方にも活かすことができるようになります。

 

 

そして、3つめが、

【やってみること、続けてみること】

ステップ
大切な事は、
やっぱり、”実践”です。

知識や技術を見た、聴いたことで、
自分の頭には、
インプットされます。

 

でも、
そのインプットされた情報を、
アウトプットした時に、

 

 

はじめて自分の頭や体で、
知識や技術が合致するんですよね。

 

 

これ、ある意味”統合する”ってことです。

 

 

 

その統合した結果を、
患者さんや利用者さんの状態を通して、
自分自身のデータベースにしていくことができるんですね。

 

 

その経験、データベースを増やして行くには、
継続するしかないんだと思います。

 

 

今は見えなくても、
続けた先にしか見えないものがあるんですね。

 

 

上下とか前後とかじゃなくて、
そういうモノ(世界)があるんだってことも、
僕自身はセミナーを通して感じてもらいたいと思っています。

 

 

3つのポイント。

1、自分自身の体の状態に目を向ける
2、目的を明確にする
3、やってみる、続けてみる

 

いかがでしたか??

 

これを、
忘れずに次のステップにも登っていきましょう。

 

次へのステップはこちらです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
(受講は、Bクラスコースをすべて受講されている方に限ります)

Bクラスライセンス認定講座、
仙台:https://iair-member.jp/touhoku/html/products/detail/55

札幌:https://iair-member.jp/touhoku/html/products/detail/62

 

Aクラスライセンス申込はこちらからどうぞ。
https://iair-member.jp/touhoku/html/products/list?category_id=9

 

最後まで、お読み頂きありがとうございました。

IAIR東北 渡邉 哲

 

********************************
セミナー情報
********************************
~~今年度よりベーシックプラクティショナーコースが
Bクラスライセンスコースに生まれ変わりました~~
※今年度のBクラスライセンスコースは全過程が終了しました。

[IAIR B-class ライセンス取得試験]
対象者:IAIR認定Bクラスコース全講義修了者
定員:20名
講義時間:5時間×2日(土日連続で行います)
受講料:42,984円(2日間10時間講習、ディプロマ発行料込)
検定員:認定アドバンスインストラクター

【札幌】平成28年12月3-4日(10:00~16:00)
【会場】札幌市産業振興センター セミナールーム3
申し込み:https://iair-member.jp/touhoku/html/products/detail/62
【仙台】平成28年12月17-18日(10:00~16:00)
【会場】:元気フィールド仙台 会議室
申し込み:https://iair-member.jp/touhoku/html/products/detail/55

 

内容:筆記試験・実技試験
★修了者をIAIR B-class Therapistに認定いたします。
お申し込みはこちら↓↓↓
https://iair-member.jp/touhoku/html/products/detail/55

 

Bクラスライセンス検定を合格された方は、
Aクラスライセンスコースの受講が可能となります。
詳細はこちら
https://iair-member.jp/touhoku/html/products/list?category_id=9


Comment are closed.