オシャレ番長PT武田修二の、
~メンタル&ボディコンディショニングコラム~96

 

 

こんにちは(^^)

 

 

今回のコラムでは
今まで膝に痛みがある方を目の前にした時に

 

 

・膝のROM-exや周囲のマッサージしかできなかった
・痛みを改善できなかった
・どう解釈していけば良いかわからなかった

 

 

という方が解決するためのヒントを
お伝えしたいと思います。

 

 

膝痛を評価する際のポイントは
膝ばかりにとらわれない
ということです。

 

 

つまり視点を膝以外にも向ける
必要があるということです。

 

 

なぜなら膝の痛みは
足関節や股関節、脊柱、骨盤といった
他の部位の影響を受けた結果として
出現することがほとんどだからです。

 

 

そもそも人の体というのは
各関節が必要なだけ動けば、
1カ所に負担をかけることなく
力を分散して伝えて行くことができるんです。

 

 

この仕組みが破綻した時に
変形や痛みといった症状が現れます。

 

 

そのため

 

 

・痛みはどのタイミングで出るのか
・痛みが出る時の姿勢はどうなっているのか
・荷重線はどこか
・膝が屈曲する時か、伸展する時か、隣接する
足関節や股関節の状態はどうなっているか
・骨盤の状態はどうか(後傾?左右の高さは?
どっちに回旋しているか?など)

 

 

といったところをまずは見てみましょう。

 

 

その後に実際に痛みがある部位の触診をしたり
可動域を見て、隣接関節の可動域や
動きやすいパターンを確認します。

 

 

ただ視点を広げて評価ができても
今度はどんな介入が必要かわからない
という方もいるかと思います。

 

 

またある程度ここを治療したら
膝に良い影響があるといったことを
先に知りたいという方もいるかと思います。

 

 

治療法を知って、実践して、結果が出てから
なぜそうなったか考察することも
個人的にはありだと思っています。
(やりっぱなしはダメですよ)

 

 

視点を広げたい、治療法を知りたい
という方には以下のセミナーがおススメです(^^)

 

 

「症状別膝疾患セミナー」
開催日:平成30年4月7日(日) 10:00〜16:00
会場 :いわて県民情報交流センター アイーナ
講師 :IAIR認定アドバンスインストラクター
申し込み:

東北の方、特に岩手の方は是非この機会に
参加されてみてはいかがでしょうか(^^)?

それでは、
本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました(*^_^*)

IAIR東北支部 認定インストラクター
理学療法士 武田 修二

********************************
セミナー情報
********************************
【受講するなら会員登録がお得】
・認定講座受講料会員優待(会員29,800円、非会員39,800円)
(※H30年度より適応)
・学会参加の割引(会員は5,000円引き)
・強化学習登録可能(登録料19,800円 登録期限なし)
・オリジナルヨガマット、Tシャツ会員価格で購入可能
・IAIR認定セミナーを会員価格で受講可能(10,000円割引)
・有料動画コンテンツ、DVD、IAIR公式サイトでのコミュニティ参加
※準備中
・セミナーの先行予約
・Bクラス、Aクラスでのディプロマ発行
・IAIR認定国際統合リハビリテーション士(IRT)の受講資格が得られる
・共同研究や学会発表のサポートが受けられる

協会会員登録はコチラ

<仙台>
強化学習のお申込みはこちら↓
https://iairjapan.jp/apply

<仙台>
◆Bクラスセラピストコース
コースのお申込みはこちら>>>https://iairjapan.jp/iair-course-info
詳しくは

【岩手会場】
「症状別肩疾患セミナー」
開催日:平成30年4月8日(日) 10:00〜16:00
会場 :いわて県民情報交流センター アイーナ
講師 :IAIR認定アドバンスインストラクター
申し込み:https://iairjapan.jp/product/shoulder


Comment are closed.