オシャレ番長PT武田修二の、
~メンタル&ボディコンディショニングコラム~58

 

こんにちは(^ ^)

さて、今回のコラムタイトルは
「今日もていねいに」です。

 

なぜこんなタイトルにしたかというと
実は先週僕の祖母が入院し、
そのお見舞いの時にいろいろと話しをして、

 

 
入院している側・サービスを受ける側の
意見をストレートに
聞くことができたからです。

 

 

祖母は病院でのスタッフの対応や、
担当制ではないリハビリスタッフから受ける
施術方法の違いなど

 

 

いろいろ思うところがあったようです。
 

 

その中で、

 

 
「いつもは短い時間でサッとしかやってもらえない」
「人によって力加減が違くてもっと強くやって
もらいたいけど、そんなこと言えないしね、、、」

 

 

など、本当はいろいろと思っていることが
あっても、
セラピストに気を遣ってしまい

 

 

「こうしてほしい」
「こういうことがしたい」

 

 

といった本音を言えていないようでした。

 

 

確かに僕自身、
患者さんとの関わりを振り返ってみると、
なかなか自分から本音を言ってくれる患者さんは
多くなかったように感じます。

 

 

セラピストはセラピストなりに
いろんなことを気遣って
治療にあたっていると思いますが、

 

 

時間の縛りや
患者さんとの距離感など
様々なことが影響し、

 

 

いつの間にか
患者さんが本当に求めていることを
追求するのではなく、

 

 

日々の業務をこなすだけに
なっている人も
いるのではないでしょうか。

 

 

僕自身もこういう経験はあります。

 

 

「時間制限があるから
できるだけ時間をオーバーしないように」

 

 

という思いが先走って、

 

“患者さんが求めていること”
よりも
“時間内に終わらせること”

 

 

ばかりに気が向いてしまった結果、
やっていることが中途半端になり、
 

 

全然結果も出せないし、
患者さんも不満そうだった
といったことがありました。

 

 

こういった経験もあったがゆえに、
祖母の言葉を聞いた時に

 

 

「ちゃんと毎日ていねいに患者さんと向き合って、
相手が求めていることを聞いて、
その希望に応えられるようにやらなきゃいけないよな」

 

 

と改めて思いました。
そして本音を聞くために

 

 

毎回の会話の中で
・今どんなことがしたいか
・そのためには何ができていないのか
・それを制限しているのは何か
・どこをどうしてほしいか

 

 

治療中は
・その時の姿勢は辛くないか
・痛みはないか
・力加減はどうか

 

 

などなど
まず相手の思いを聞きながら
評価、治療を進めていきます。

 

 

とても基本的なことなのですが、
忙しいとついつい雑に
なりがちなところだと思います。

 

 

これができていると
患者さんはセラピストのことを
信用してくれるので、

 

 

自分の感じたこと、思ったことを
セラピストに伝えやすくなり、
本音が言いやすくなります。

 

 

またこういった関係性が
できていれば
短い時間の中でも

 

 

「今日は時間がないので、以前から言っていた
この動作ができない
1番の原因のここを中心にやりますね」

 

 

と伝えて、相手の了承を得て
時短の治療を
することもできると思います。

 

 

あとはもしあなたが
リハビリを受ける立場になった時、

 

 
「担当セラピストが自分だったら、
自分のリハビリを受けたいか」
 

 

ということを考えて
日々仕事に向かってみて下さい。

 

こう思うと
「もっとていねいにやらなきゃいけないよな」
と思えると思います。

 

 

まずは日々相手の立場になって物事を考え、
聞かないとわからないことは
実際に聞いて、あとは行動に移す。

 

 

といったことをしてみましょう!

 

 

きっとまだまだ本音を伝えられない
患者さんは
たくさんいると思います。

 

 

そこをあなたが
患者さんの本音を引き出してみましょう(^ ^)

 

 

それでは、
本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました(*^_^*)

IAIR東北支部 認定インストラクター
理学療法士 武田 修二

**************************
〈セミナー情報〉
**************************

 

 

2017年のセミナー予定は、以下の通りになります。
→→http://iairtohoku.jp/seminar

 

<仙台>
5/21 (日)
【下肢の評価と治療セミナー1.2 in仙台】
日時:
①5月21日(日)9:30~16:30
②6月17日(土)10:00~16:00
場所:仙台市内で調整中
お申込みはこちら>>>https://iair-member.jp/touhoku/html/products/detail/136

 

5/27 (土) 統合医療基礎講座
→https://iair-member.jp/touhoku/html/products/list?category_id=28

 

5/28 (日) Aクラスライセンス検定講座
→https://iair-member.jp/touhoku/html/products/list?category_id=28

 

 

<札幌>

「Bクラスセラピストライセンスコースin札幌」

随時募集始まっております!
平成29年度は9月からの開催となりました
これから1年間通して継続して勉強したい方、
昨年全ての講義を受けられなかった方は、
ぜひこの機会に共に成長して行きたいと思います。

 

スケジュール等の詳細は下記よりご確認ください。
東北・北海道セミナースケジュール↓↓

 

 


今まで受講された方、強化学習での受講をオススメ致します!
内容がよりシンプルに、ブラッシュアップされております!
強化学習のお申込みはこちら↓
https://iair-member.jp/touhoku/html/products/detail/76

◆待望の第2回!女性限定セミナーです。
2度目の開催決定!
<女性セラピスト限定♪生理痛・PMS(月経前症候群)のメカニズムとセルフコンディショニング入門>
【PMSセミナー】
日 時:平成29年6月4日(日)
時 間:10時~16時
場 所:東京エレクトロンホール宮城 和室
講 師:しとやかケア認定講師 三浦恵
対 象:女性(女性であればどなたでも受講できます)
定 員:20名(先着順)

お申し込み:https://iair-member.jp/kansai/html/products/detail/84

 


Comment are closed.