皆さん、こんにちは

 

 

IAIR認定インストラクター
作業療法士 鈴木茂寿です^^

 

 

介護保険領域で仕事している
OTの皆さんが担当する
患者さんの中にも
きっとこんな人が居ると思います。

 

 

立ち上がりやシルバーカー歩行時には
膝の痛みで顔を少ししかめて
頑張っているぽってりした高齢の女性。

 

 

円背で背中は丸くなってて、
両膝変形してO脚。

 

 

その人が移動すると
「よっこらしょ」やため息が
聞こえてきやすい。

 

 

少し落ち着くと
あなたとお話しをすると
楽しそうに笑顔になるけど、

 

 

必ず立ち上がりや歩く時の痛みが
取れない事に対しての
切なさを口にする・・・(;_;)

 

 

デイケアや入所施設のフロアで
テーブルに座っていると
近くの席に話に行く時には

 

 

気づくとたまについシルバーカーを
使わず歩こうとして、
前方動揺出てヒヤッとさせられてしまう^^;

 

 

私が老健施設で勤務している時、
少なからずこんな印象に近い方が
何人もいらっしゃいました。

 

 

さて、こういう方に対して
以前の私が行っていた事と言えば、

 

 

1. 関節可動域訓練
(モビライゼーションやストレッチ含む)
2.筋力増強訓練
3.サポーターやシューズの提案

 

 

でした。

 

 

「以前の私」と書いてますが、
基本的には今でも変わりません(笑)

 

 

しかし以前との違いも確実にあります。

 

 

以前の私だと、
整形外科的治療・運動療法に関する
文献にあるような

 

 

クリアランス不良、関節裂隙狭小化、
可動域制限へのアプローチとして
モビライゼーションやストレッチを
行っていても、

 

 

その力加減や実際の手応えについて
全然自信ないままに過ごしてた時が
ありました(;_;)

 

 

前後評価したとして、
可動域や痛みが
多少なりとも改善したとしても、

 

 

手元に力が入り過ぎやすく、
毎回やたら疲れたり
患者さんの日々の変化に合わせられず
「イタッ」と一瞬顔を歪ませてしまったり・・・

 

 

新規の方に対して実施する時も
不安感が強く、
相手の性格次第でハラハラしたり・・・

 

 

結局、文献を読んでいたとしても
実際の臨床現場で使う
型がない状態での

 

 

「我流」

 

 

だったんですね・・・。

 

 

そんな我流の状態が
普通だと思ってましたし、
相手(患者さん)の性格を
気にしてしまうような

 

 

「他人任せ」

 

 

な状態でもありました。

 

 

その結果、
自分自身が不安だし、自信もない。

 

 

患者さんには痛みを与えてしまう、
不快感や切なさを
感じやすくしていた・・・

 

 

IAIRではこれまで
のべ2万人以上の受講生さんを輩出してきた
実績があります。

セミナー当日のその時まで
以前の私のように我流で
「形無し」の状態だとしても、

 

 

解剖の基礎に自信がなくても、
評価が今ひとつ不安だとしても大丈夫^^

 

 

患者さんの膝の痛みやため息を
軽減するための
効果的なアプローチが実践的・丁寧に
学べますよ^^

 

 

※東北では今月1月20日仙台で開催です。

 

 

きっとこれまであなたが
感じていた不安や自信のなさが
変化して、

 

 

楽しい時間が増え、
「自分次第」な思考が
着実に実感できていくと思います(^^)

 

 

そして、我々スタッフが
セミナー受講後もフォローして
あなたの型作りを
お手伝いします!

 

 

2018年は
型を作りあげた上での

 

 

「型破り」

 

 

が出来るようになる
年にしませんか!?^^

 

 

ぜひ、こうした変化に興味のある方は
ご都合調整してみて下さい!!

 

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

IAIR認定インストラクター
作業療法士 鈴木茂寿

********************************
セミナー情報
********************************
<仙台>
[高齢者の膝の痛みに対する徒手テクニックセミナー]
日 時:平成30年1月20日(土)
時 間:10時~16時
場 所: 東京エレクトロンホール宮城 和室403
(地下鉄勾当台公園駅より徒歩7分)
講 師:IAIR認定アドバンスインストラクター
申し込みはこちら↓↓

[高齢者の肩の痛みに対する筋骨格系へのアプローチ]
開催日:平成30年1月21日(日) 10:00〜16:00
会場 :東京エレクトロンホール宮城 和室403
(地下鉄勾当台公園駅から徒歩7分)
講師 :IAIR認定アドバンスインストラクター
申し込み:https://iairjapan.jp/product/shoulder
【受講するなら会員登録がお得】
・認定講座受講料会員優待(会員29,800円、非会員39,800円)
(※H30年度より適応)
・学会参加の割引(会員は5,000円引き)
・強化学習登録可能(登録料19,800円 登録期限なし)
・オリジナルヨガマット、Tシャツ会員価格で購入可能
・IAIR認定セミナーを会員価格で受講可能(10,000円割引)
・有料動画コンテンツ、DVD、IAIR公式サイトでのコミュニティ参加
※準備中
・セミナーの先行予約
・Bクラス、Aクラスでのディプロマ発行
・IAIR認定国際統合リハビリテーション士(IRT)の受講資格が得られる
・共同研究や学会発表のサポートが受けられる

協会会員登録はコチラ

<仙台>
強化学習のお申込みはこちら↓

<仙台>
◆Bクラスセラピストコース
コースのお申込みはこちら>>>https://iairjapan.jp/iair-course-info
詳しくは


Comment are closed.