皆さんこんにちは^^

 

 

IAIR東北認定インストラクター
作業療法士 鈴木茂寿です

 

 

今日のコラムでは、
通所サービスの利用者さんが
手をつってしまった場面で、
私が行った対応について
お話します!

 

 

デイケアやデイサービスの
利用時間中には、
◯◯活動とか△△作業みたいに

 

 

手作業・手工芸の時間を設定している
事業所さんは多いですよね。

 

 

私のいるデイサービスでも、
午前中の時間は基本的に
そういった座って行う作業時間に
割り当てています。

 

 

そこで先日、
いつものような午前の作業時間
終わりころ

 

 

ふと気づいたら
ある利用者さんが
片手を抑えて休んでいました。

 

 

話しかけると、
「手がつった・・・^^;」
という事でした。

 

 

なんでも、疲れてくると
時々、母指球筋群が
つってしまうそうです^^;

 

 

今まで気づかなかった事を
反省しつつ、
早速対応させてもらいました。

 

 

まずは、
つった手のストレッチを3~4分ほど・・・。

 

 

すると利用者さんは
「だいぶ良くなった^^;」
と話されました。

 

 

でも、まだ痙攣が収まりきっていないし
前腕の筋も張りがあって、
表情も少し痛そうな様子・・・。

 

 

なので、せっかくだから
IAIRの上肢テクニック登場させました!!

 

 

肘関節の状態確認してから
ポン、ポン、ポン。

 

 

すると、前腕と手の緊張が
スッと抜けたので
利用者さんに「どうです?」と確認すると、

 

 

「お、楽になったな^^」と
和らいだ表情。

 

 

ついでに手関節の調整を
スッ、スッ、スッ。

 

 

手根骨の調整を
グニ、グニ、グニ。

 

 

続けたところで
「今度はどうですか?」
と再度質問。

 

 

すると今度は、
「いやー軽くなった^^」と
笑顔も出てきました!

 

 

ここまでの総介入時間は
多分6~7分くらい。

 

 

下手をすると
ストレッチにかけた時間が
一番長いくらいです(笑)

 

 

もちろん、このストレッチでの
下地作りがとても大切なこと。

 

 

その上で骨アライメントを調整し、
筋への負担を減らせると
すご~く楽になってもらいやすくて、
笑顔も見せてもらいやすいですよ^^



ちなみにそれから1~2週間後、
今度は違う利用者さんが
同じように片手を
抑えているところを発見。

 

 

「あれ、そんなに皆手がつってたの?(汗)」

 

 

とも思いつつ、また肘から始まっての
流れで調整を続けると、
この方からも

 

 

「お、楽になったな~」
「いや、助かりましたm(_ _)m」

 

 

と笑顔で言って貰えました!!

 

 

老化現象による
手や足のつりやすさを抱えている
お年寄りに対して、

 

 

筋ストレッチだけで
終わらせるのではなく

 

 

骨アライメントの調整によっての
痛みの軽減方法についても
勉強してみませんか!?

 

 

いよいよ5月21日から
IAIR東北でも
今年度のBクラスセミナーが始まります!

 

 

気になっている人は今からでも
ぜひご連絡下さいね^^
↓↓↓
tohoku@iairjapan.jp

 

 

本日も最後まで読んで頂いて
ありがとうございます!!

 

 

IAIR東北認定インストラクター
作業療法士 鈴木茂寿
―――――――――――――――――――――
【下肢の評価と治療セミナー1.2 in仙台】
日時:①5月21日(日)9:30~16:30
②6月17日(土)10:00~16:00
場所:仙台市内で調整中
お申込みはこちら>>>https://iair-member.jp/touhoku/html/products/detail/136
********************************
セミナー情報
<仙台>
◆Aクラスセラピストコース
残すところあと1セミナー!
【統合医療基礎講座】
日時:5月27日(土)10時~16時
お申込みはこちら>>>https://iair-member.jp/touhoku/html/products/detail/17
【Aクラスライセンス検定】
※過去にベーシック3を受講した方で、統合医療講座を受講された方が対象となります
日時:5月28日(日) 10時~16時
お申込みはこちら>>>
https://iair-member.jp/touhoku/html/products/detail/57

 
◆Bクラスセラピストコース
今年度のBクラスセミナーの日程です。
下肢の評価と治療 ①5月21日、②6月17日
上肢の評価と治療 ①6月18日、②8月26日
Tuneup 7月15日
触診スキル 7月16日
筋膜の評価と治療 ①8月27日、②9月9日
脊柱の評価と治療 ①9月10日、②10月14日
骨盤の評価と治療 ①10月15日、②11月18日
コースのお申込みはこちら>>>https://iair-member.jp/touhoku/html/products/detail/58
(発での受講も可能です)

 

【PMSセミナー】
日時:仙台 平成29年6月4日(日)
札幌 平成29年7月23日(日)
時 間:10時~16時
場 所:仙台 東京エレクトロンホール宮城
札幌 札幌市内で調整中
講 師:しとやかケア認定講師 三浦恵
対 象:女性(女性であればどなたでも受講できます)
定 員:20名(先着順)
お申し込み:https://iair-member.jp/kansai/html/products/detail/84


Comment are closed.