土曜日担当

オシャレ番長PT武田修二の、
~メンタル&ボディコンディショニングコラム~6

「肋椎関節の特性を知り、体感する」

 

こんにちは!
前回のコラムでは肋骨の動きについて
話させていただきました。

 

肋骨の運動特性は

 

1、肋骨は前方回旋(下を向く)、
  後方回旋(上を向く)をする
2、第7肋骨を境に、上部・下部と動きが切り替わる。
3、この回旋は左右で対の回旋を行う

 

でしたね。

 

この特性を踏まえた上で、肋椎関節の運動特性を
2つお伝えします。

 

・肋骨が後方回旋すると、椎体は肋骨と近付くように回旋し
固定力が高まります。
・肋骨が前方回旋すると、椎体は肋骨と遠ざかるように回旋し
自由度が高まります。

 

椎体を中心に見ると、
・棘突起が右へ傾いていれば右肋骨は後方回旋
・棘突起が左へ傾いていれば右肋骨は前方回旋

 

します。

 

 

この上記した椎体と肋骨の固定力が強過ぎても弱過ぎても
機能はうまく発揮されません。

 

 

筋力を発揮する時も同じですよね。
関節が屈曲し過ぎていても、
伸展し過ぎていてもうまく筋力は発揮できません。

 

 

脊柱や肋骨も固定が強すぎても弱すぎても
うまく能力を発揮することができません。

 

 

大事なのはどちらにも働けるようなニュートラルな
柔軟性を引き出すことです。

 

 

つまり、
良くないのは、
硬くて動かないことです。

 

 

肋椎関節の特性を理解した上で、
胸椎や肋骨の動きを引き出してみてくださいね(^^)

 

 

今回も
胸椎のセルフエクササイズ動画を
掲載致しますので、参考にしてみて下さい。

 

 

 

それでは、
本日も最後までお読みいただき
ありがとうございました(*^_^*)
IAIR東北支部 認定インストラクター
理学療法士 武田 修二
**************************
<セミナー情報>
**************************

OTの為のADL攻略セミナー 立位編


日時:平成28年3月12日(土)
時間:10〜16時 (昼休憩1時間)
会場:ミューカルがくと館 2階和室1・2
(福島県郡山市)
受講料:8,532円(税込み)
定員:20名
詳細:こちら 

 

経験年数5年目までの臨床に活かせる
解剖・触診セミナー

IMG_2328

日時:平成28年4月10日(日)
時間:10〜16時 (昼休憩1時間)
会場:ミューカルがくと館 2階和室1・2
(福島県郡山市)
受講料:8,532円(税込み)
定員:20名
詳細:こちら 

 

下肢・体幹に対する
IAIRテクニック体験セミナー

開催日 :札幌 2016年4月24日(日)10:00~15:00

仙台   2016年5月14日(土)10:00~15:00

会 場 :札幌産業振興センター セミナールーム3
http://www.sapporosansin.jp/access/

仙台 元気フィールド仙台 会議室
http://www.spf-sendai.jp/genki/access/


受講料 
:8,000円+税(合計:8,640円) 返金保証付き!

講 師 :IAIR認定アドバンスインストラクター

対 象 :理学療法士、作業療法士、言語聴覚士

申し込み:札幌→https://business.form-mailer.jp/fms/f43c97df52955

仙台→https://business.form-mailer.jp/fms/5e98068853092

お申し込み

 

脳卒中片麻痺に対する基盤的治療と評価

image-3
脳卒中後遺症をもつ患者様へより良いアプローチを!!

この概念は脳卒中後遺症者に対する神経学的アプローチを否定しているのではありません。

神経学的アプローチをより良く患者様に提供する為の補助介入方法としての一つの提案です。

日 時 :4月29日(祝金)、30日(土)

時 間 : 10:00 AM – 4:00 PM

講 師 :名久井 佑哉(作業療法士 IAIR認定インストラクター)

会 場 :東京エレクトロンホール宮城 和室403、403
http://miyagi-hall.jp/access/

受講料 :17,800円(税別)返金保証付き!

対 象 :理学療法士、作業療法士、言語聴覚士

定 員 :32名

お申し込み


Comment are closed.