皆さんこんにちは!

隔週金曜日コラム担当、
IAIR東北認定インストラクター 作業療法士の鈴木茂寿です。

 
先日、私が
とある女性利用者さんから
言われた出来事について書いてみました!

 

私は、現在勤めている
老健施設に入職して、
5年以上が過ぎています。

 

入職当時~2年過ぎるくらいまでは
「今、作業療法士として自分が出来ることは!?」
と、考える一方で、

 

「あれ、この施設って作業療法士必要!?」とか、
「いや、そもそも一人の人間として何がしたい!?」

なんていう事をよ~く考えたりしてました^^;

ネガティブでした。
至って不健全な思考ループだと思います(笑)

 
皆さんは
日々の臨床業務の中で、

 
介入結果がなかなか思うようにいかない悩み、
事業所や制度改正上の業務変更に対する疑問、
チームアプローチの“チーム”ってどこ…!?

 
なんていう葛藤や疑問を感じる機会が
ありませんか??

 
私、最近でもそんな事を考えますが、
以前と比べれば頻度・程度共に
とっても落ち着きました(^^)/

 
振り返りが出来るようになった
今となっては、

 
自分自身への自信・信頼・愛情が、
足りなかったんだなと思う部分も大きいです。

 
そんな私が先日
ある女性利用者さんの
身体介入をしていたら、

 
ふと、
「私は運がいいんだよ(^^)」
と言われました。

 
私は深く考えず、
「お、何か良い事あったんですね(^^)」
と、答えました。

 
すると、

 
「身体痛くしてここに来たけど、
私はこんなに親切にして貰えてるんだ。」

 

「そして、こんなに丁寧に
してくれるあなたに会えたんだ。」
「だから、私は幸せなんだよ(^^)」

 
と、続けて言われました。
ホント嬉しかったですね~(^^)/

 
ちょっと・・・
いや、すごく自信と勇気を
もらえました(*´∀`)

 
そして、
「ありがとうございます。」
「そう言って頂ける
あなたに会えて、私も嬉しいです(^^)」

 
と、私も答えてました(笑)

 
色んな情報を見聞きしたり、
自分自身の
日々のつまずきもあったりすると、

 
どうしても
否定的な思考になりがちな
部分があると思いますが、

 
自分の仕事の原点がどこにあるか。
なんの為に仕事をしているか。

 
時々、原点と目的の振り返りをしながら、
楽しく仕事が続けられるよう、
是非、皆さんと協力していきたいと思っています!

 

本日も最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

 
IAIR東北認定インストラクター 鈴木茂寿
——————- 今後のIAIRセミナーの予定 ——————-
[脳卒中片麻痺に対する基盤的治療と評価]
日時:4月29日(祝金)、30日(土)
時間:10:00AM – 16:00PM
対象:理学療法士、作業療法士、言語聴覚士
定員:32名
講師:名久井佑哉(作業療法士、IAIR認定インストラクター)
受講料:17,800(税別) 返金保証付き
詳細、お申込みはこちらから
http://iairtohoku.jp/cva


Comment are closed.