作業療法士、名久井佑哉による、
「なっくんのあるある解決コラム」
No.194の投稿です。

 

 

新年度がスタートしました。

 

 

この新年度に新たな気持ちで頑張ろう!
と目標を立てて取り組む方も
多いのではないでしょうか。

 

 

本日はそんな頑張っているあなたの
リハビリでの関りに
+αとなるような内容をお伝えします。

 

 

その内容とは

 

 

「患者さん一人ひとりに合わせた
関わりができているか」

 

 

という視点についてです。

 

 

ある日、私が勤める通所リハビリの利用者さんと
こんなことがありました。

 

 

担当するBさんの身体的な改善が得られ、
新たにメニューを追加した時、
帰りの送迎でBさんが隣の患者さんと
こっそりお話していた内容が聞こえてきました。

 

 

「いやー今日は疲れた。
新しくメニューが追加になったんだ・・・。」

 

 

と立案時のイメージよりも
ぐったりとして話している姿を見た私は

 

 

「Bさん、いつもと違って結構疲れてるな・・・
これからリハビリ内容を変える時は、
まず簡単なところから
試して様子を確認しないと・・・。」

 

と判断しました。

 

 

なぜなら、Bさんは
・普段から他者交流に積極的。
・時間を見つけては運動にも自主的に取り組む。
ような主体的・活動的な方です。

 

 

今回のリハビリメニューの追加は、
Bさんの活動能力としては
負担がほぼないような変更でしたが、

 

 

新しいことに対する気疲れから
私が思っていたより
ぐったりとしてしまったのです。

 

 

リハビリメニューを追加・変更していく際は、
その方の身体機能ばかりだけでなく、
性格などの個人因子を考慮して
セラピストは提案していくことが重要です。

 

 

普段は気丈に振舞う方も
今回の例のように小さな変化を気にして
疲れやすかったり、

 

 

逆に、普段から消極的な発言をされる方が
リハビリメニューの変更に対して
思いがけず乗り気になって、
いきなり積極的に取り組まれることもあります。

 

 

ここを考慮せずにリハビリが進んでいくと、
途中で

 

 

「もうリハビリはやりたくない」
「思っていたリハビリ内容ではない」

 

 

などと信頼関係に
ヒビが入ってしまうようなことが
起きたりします。

 

 

その後Bさんに対して
自主運動の内容はそれ以上変更させず、
毎回実施状況を質問する形で
心理的な変化を
モニタリングしていくことにしました。

 

 

そして、数日後
Bさんに実施状況のお話を伺おうと
近づくと、

 

 

Bさんの方から笑顔で
「これやってますよー(*´▽`*)」と
積極的に
取り組んでいることを教えてくれました!!

 

 

このコラムを読んでいるあなたも、
似たような経験はないでしょうか。

 

 

新年度のスタートを
気持ちよく進んでいく為にも
「患者さんひとりひとりに合った関わり方」
を考えて取り組んでみましょう。

 

 

このコラムを読んでいるあなたも
(特にこのような点で関わることが重要なOTの方)

 

 

「患者さんは何を想っているのか」
「患者さんは何を求めているのか」

 

 

など考える習慣を身につけていってみましょう。

 

 


OTとしての関りに自信・学びの機会を持ちたい方は、
仙台で行われるOTセミナーをおすすめ致します。
OTセミナーの詳細はこちら

 

 

本日も最後までありがとうございました。
IAIR東北支部 認定インストラクター 名久井 佑哉

********************************
セミナー情報
********************************
【受講するなら会員登録がお得】
・認定講座受講料会員優待(会員29,800円、非会員39,800円)
(※H30年度より適応)
・学会参加の割引(会員は5,000円引き)
・強化学習登録可能(登録料19,800円 登録期限なし)
・オリジナルヨガマット、Tシャツ会員価格で購入可能
・IAIR認定セミナーを会員価格で受講可能(10,000円割引)
・有料動画コンテンツ、DVD、IAIR公式サイトでのコミュニティ参加
※準備中
・セミナーの先行予約
・Bクラス、Aクラスでのディプロマ発行
・IAIR認定国際統合リハビリテーション士(IRT)の受講資格が得られる
・共同研究や学会発表のサポートが受けられる
協会会員登録はコチラ

<仙台>
強化学習のお申込みはこちら↓
https://iairjapan.jp/apply
<仙台>
◆Bクラスセラピストコース
コースのお申込みはこちら>>>https://iairjapan.jp/iair-course-info
詳しくは

【岩手会場】
「症状別肩疾患セミナー」
開催日:平成30年4月8日(日) 10:00〜16:00
会場 :いわて県民情報交流センター アイーナ
講師 :IAIR認定アドバンスインストラクター
申し込み:https://iairjapan.jp/product/shoulder


Comment are closed.