作業療法士、名久井佑哉による、
「なっくんのあるある解決コラム」
No.132の投稿です。

 

 

本日のテーマは
「IAIRで学んで変わったこと」
です。

 

 

今シーズンの冬は、寒さ対策で
「布団なしこたつ」
なんてものを買ってみました。

 

 

が、やはり・・・
こたつはふとんがあったほうがいいと
結論づいた名久井です(*^^*)

 

 

さて、新年明けてから各スタッフが
IAIRで学んで変わったことというテーマで
書いておりますが、
今回は名久井編です。

 

 

IAIRで学んで変わったことは
たくさんあります。

 

 

もちろん
治療技術や評価力は
あがりましたが、
何より変わったことは
「コミュニケーション」です。

 

 

IAIRで学んでいく中で
視野が広がり(視点)、
自然と勉強になっていた点ですね。

 

 

それまでの私は
患者さん・他のPOSスタッフ・他職種と関わる中で
トラブルが多かったと思います。

 

 

「なんで毎回うまくいかないんだろう」

 

 

治療に関することは上達しても、
トラブル続き。

 

 

「トラブルなんて起こしたくないのに」
常に思っていました。

 

 

IAIRのセミナーを受けていた時と
インストラクターになってからの期間を合わせると
ちょうど3年ちょっとになりますが、

 

 

1年半位前から
これまであったトラブルは一切なくなりました。

 

 

きっと、
「相手主体で考える」
という視点が救ってくれたのだと思います。

 

 

なので、今は現場で過ごす日々のなかでの
コミュニケーションで悩むストレスは無くなり、
楽しい日々です。

 

 

別に周りの人や環境が変わったわけではなく、
自分が変わっただけなんです。

 

 

「IAIRで学べなかったら
どこで学んでいたのだろう」

 

 

と、よく振り返ったりするもんです(;^ω^)

 

 

また、仕事だけでなく
プライベートでもコミュニケーションは変わりました。

 

 

付き合う友達や趣味も変わり、
様々な刺激を受ける中で
変化を感じています。

 

 

これがまた、普段の現場での
視点の変化になるんです。

 

 

よく、後輩に相談をされるのですが、

 

 

「名久井さんの通っているところは
どんなことをおしえてくれるんですか?」

 

 

と聞かれますが、私は

 

 

「もちろん筋骨格系の治療・評価の他にも
頭蓋・内臓とか全身をみて関われるようになれるよ。
後は何より自信を持って人と関われるようになるよ。」

 

 

と伝えています。

 

 

もしこのコラムを読んでくださっている
あなたの周りで悩んでいる
後輩やスタッフがいたら、ひと声かけてみてください。

 

 

きっとその人がIAIRに出会ったら、
自分のこと。
自分と関わる相手のこと。

 

 

今まで以上に真剣に、深く考えられるうようになって、
今より自分のことが好きになれます。

「そんな人がたくさん増えればいいなー」と、
日々思っている私の

 

 

“IAIRで学んで変わったこと”

 

 

についてのお話でした。

 

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。
IAIR認定インストラクター作業療法士 名久井佑哉

 

 

2017年度のセミナー予定は、
以下の通りになります。

 

 

<仙台>  ※随時募集始まっております!
1/21 (土) センタリングセミナー
1/22 (日) 頭蓋仙骨メカニズム
2/18 (土) 頭蓋仙骨テクニック1
2/19 (日) 頭蓋仙骨テクニック2
2/25 (土) 上肢の触診セミナー in郡山(午後)
2/26 (日) 下肢の触診セミナーin福島
3/11 (土) PMSセミナーin仙台(東北初開催!!)
3/25 (土) 頭蓋仙骨テクニック3
3/26 (日) 膝疾患セミナー
4/15 (土) 内臓アプローチ
4/16 (日) 膝疾患セミナー
4/22-23 (土日) CCRA座位編(脳卒中アプローチ)
5/20 (土) 新人のための検証作業セミナー
5/21 (日) 下肢テクニック1(Bクラス)
5/27 (土) 統合医療基礎講座
5/28 (日) Aクラスライセンス検定講座

 

 

<札幌> ※随時募集始まっております!

 

 

2/4 (土) センタリングセミナー
2/5 (日) 頭蓋仙骨メカニズム
3/4 (土) 頭蓋仙骨テクニック1
3/5 (日) 頭蓋仙骨テクニック2
3/18 (土) 肩疾患セミナー
3/19 (日) 膝疾患セミナー
4/8 (土) 頭蓋仙骨テクニック3
4/9 (日) 内臓アプローチ
5/6 (土) 新人セラピストのための評価セミナー
5/7 (日) 骨盤テクニック①(Bクラス)
5/13 (土) 統合医療基礎講座
5/14 (日) Aクラスライセンス検定講座

 

また、こちらのセミナー情報も要チェックです
脳卒中の方への関わりで
・脳画像が見れない
・姿勢毎にどう評価・治療していいか自信がない
という方がいたら
脳卒中包括的リハビリテーションアプローチ(CCRA)
http://iairjapan.jp/ccra/
を見てみてください。


Comment are closed.