作業療法士、名久井佑哉による、
「なっくんのあるある解決コラム」
No.122の投稿です。

 

 

本日のテーマは
「自分の成長を感じた時に行う大事な事」
です。

 

 

さて、先週末は
第二回国際統合リハビリテーション学術大会が
ありましたね。

 

 

今回は参加できなかったことも
残念なんですが、

 

 
何より、あの山根先生の講演を
聞けなかったのが
残念でした。

 

 

他にも帯津先生や川嶋先生などの
統合医療に関する考え方を
知るチャンスを逃してしまいました。

 

 

参加された方は、
いろんなお話から
様々な視点がみえたことでしょう。

 

 

きっと自身の関わり方を考える
良い時間になったと思います。

 

 

そんな視点の広がった方に
更に成長につながるポイントを
お伝えします。

 

 

視点が広がり、
考え方が変わったということは
普段の臨床や、

 

 

またそれだけではなく、
広い範囲で社会に向けて自分が
行えることを考える、知る機会に
なったと思います。

 

 

しかし、それだけでは
何も変わりません。

 

 

大事なポイントは、
自信があっても無くても
考えたことをやってみるということです。

 

 

視点=知識として
自分のなかにあっても
目の前の関わっている方

 

 

もしくは関わりたい方に
実際に行動としてアプローチしてみないと
普段の自分と変わりません。

 

 

せっかく参加されて視点が広がった方は
是非いつもの関わりを見直し、
具体的に行動してみましょう。

 

 

セミナーでもよく
言われているあの言葉と一緒です。

 

 

「まずはやってみよう」

 

 

これを合言葉にいつもの関わりが
更にあなたらしく素敵なものに
なるようにしていきましょう。

 

本日も最後まで
お読み頂きありがとうございました。

 

 

IAIR認定インストラクター作業療法士 名久井佑哉

 

 

********************************
セミナー情報
********************************
※今年度のBクラスライセンスコースは以下のセミナーで全過程が終了となります。
再受講、強化学習の方もぜひどうぞ!↓↓↓
「PT・OT・STのための骨盤の評価と調整法②」
詳細:http://iairtohoku.jp/seminar/basic12/supine/
日時:平成28年11月19日(土)10:00~16:00
会場:仙台市民会館 和室
受講料:29,800円(税別、シルバーメンバー価格)
強化学習の方は1,000円(税別)
定員:32名
*こちらのセミナーは2日間コースとなっておりますので、第一部を受講していただいている方のみ受講可能です

「Bクラスライセンス検定対策総復習講座」
詳細:https://iair-member.jp/touhoku/html/products/detail/68
日時:平成28年11月20日(日) 10:00~16:00
会場:東京エレクトロンホール宮城
受講料:29,800円(税別、シルバーメンバー価格)
定員:32名
*こちらのセミナーは11月19日(土)に開催される骨盤セミナー②と合わせての2日間コースとなっております。①のみの受講も可能ですが、両日参加されることをお勧めいたします。

Bクラスライセンス検定を合格された方はAクラスライセンスコースの受講が可能となります。
詳細はこちら→https://iair-member.jp/touhoku/html/

「IAIR認定 Bクラスライセンスコース」の全コースはこちら↓↓↓
骨盤の評価と治療(2日間構成)
脊柱の評価と治療(2日間構成)
上肢の評価と治療(2日間構成)
下肢の評価と治療(2日間構成)
筋膜の評価と治療(2日間構成)
触診スキル向上(1日構成)
セラピストとしての身体の使い方(1日構成)


Comment are closed.