第199回
【明日から使えるベテランPTの
ワンポイントテクニック】

 

 

気がついたらコラムも199回!
ちょうど来週が年内最後のコラムに
なるので、200回になります(^^)

 

 

さて先週は
「ADLにつながる肩疾患セミナー」と題して、
肩を入り口としたリハビリテーションに
ついて講義をしてきました。

 

 

北海道は、私と
インストラクターの桧山の2名で
基本的に運営しているのですが、

 

 

今回は助っ人でIAIR理事であり
東海地区代表の比嘉さんに
お越しいただき、
フォローアップをお願いしました。

 

 

その際、遠慮ないフィードバックを
いただいたり、

 

 

自分の講師姿
動画を撮っていただき、
今後の参考にさせていただきました。

 

 

率直に言うと、

 

 

 

まだまだ
上手くやれてない・・・

 

 

私自身、3年ほど
講師活動をしている中で、

 

 

自分なりのスタイルでやってきて
「そこそこやれているんじゃないか?」
と思ってたんです。

 

 

ただ、それはあくまで主観。

 

 

相手にどう見えているか
は別。

 

 

それを今回客観的に
知ることができました。

 

 

フィードバックをもらうことで、

 

 

「聞いている側がどう思っているのか?」
「説明の仕方は適切か?」
「一方的に喋り過ぎてないか?」
「受講生が参加できる構成になっているか?」
「仕草や姿勢、声の質」など、

 

 

問題点は山積みなんですが、
私個人の主観だけでは
気が付けなかったことが
たくさんありました。

 

 

もちろんフィードバックをくれる人との
相性もありますが、

 

 

私はズバッと言われた方が
修正しやすいので
「遠慮なく」とお願いしました。

 

 

総じてしまえば、
まだまだ「準備不足

 

 

言い換えれば
伸び代しかない(笑)」

修正点が明確になるので、
あとは
実行するだけです。

 

 

学生時代や若手の頃はバイザーや
先輩からのフィードバックって、
嫌な記憶しかないものです。

 

 

しかしそれはフィードバックをもらう自分が、
「欠点ばかりを指摘される」
と捉えているから。

 

 

あくまでもフィードバックは
他者から見えた自分を客観的に
表現してくれるもの。

 

 

自分が見えているものと、
他人が見ているものは同じ場所、場面、
物、事でも見え方が違います。
 

 

それを知ることができるのが
他者からのフィードバックです。

 

 

私たちの体も、フィードフォワードと
フィードバックシステムの両輪で
動いています。

 

 

一方的なフィードフォワード
だけでは
状況に合わせて変化できませんし、

 

 

フィードバックだけでは
いつまでたっても
行動ができません。

 

 

適切な行動(フィードフォワード)のために、
他者からの視点(フィードバック)を
活用してください。
 

 

自分はイケてると思っている貴方
他人の目は鋭いですよ(^^)

 

 

今日はここまで。

 

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

 

 

IAIR 理事
理学療法士 中嶋 光秀

 

 

【H30年度Bクラスライセンスコース】

 

 

新しくなったIAIRコンセプト。
過去に受講された方も、再受講をお勧めします。
よりシンプルに、結果の出しやすい手技、
理論背景も充実しました。
この機会にぜひIAIRで学びましょう

 

 

セミナースケジュール、申し込みはこちら
https://iairjapan.jp/hokkaido-seminarschedule

 

 

【Bクラスコース リハビリの臨床で結果の出せる上肢アプローチ①②】
(②のみの受講はできません)
日程:①H31.1.13(土) 10:00〜16:00
②H31.2.2 (日) 10:00〜16:00
場所:札幌産業振興センター
申し込みhttps://iairjapan.jp/events/event/b-class-upper-sapporo

 

 

【Bクラスコース リハビリの臨床で結果の出せる下肢アプローチ①②】
(②のみの受講はできません)
日程:①H31.2.3(土) 10:00〜16:00
②H31.3.2 (日) 10:00〜16:00
場所:札幌産業振興センター
申し込みhttps://iairjapan.jp/events/event/b-class-lower-sapporo

 

 

【紹介者割引制度】
〜お近くにIAIRのセミナーを受講されたお仲間はいませんか?~

 

IAIRでは紹介者割引として、
「過去に一度でも受講された方から」
の紹介があれば、
紹介者と紹介された方両方に、
次回のセミナーから使える
1万円引きクーポン を発行しています。

 

 

【受講するなら会員登録がお得】
H30年9月よりBクラスコースの会員以外の料金が
値上げになりました。
ぜひIAIR会員になって、共に学んでいきましょう。

協会会員登録はコチラ
https://iairjapan.jp/join

 

会員特典↓↓
・認定講座受講料会員優待(会員29,800円、
非会員39,800円)
(※H30年9月より適応)
・学会参加の割引(会員は5,000円引き)
・強化学習(再受講)登録可能
(登録料19,800円 ※会員でいる限り有効)
*例:Bクラス1講義1000円で再受講できます‼
登録料19800円+12講義×1000円
Bクラス修了者は、計31800円+税で12講義全て
再受講が可能です

・オリジナルヨガマット、Tシャツ会員価格で購入可能
・IAIR認定セミナーを会員価格で受講可能
(10,000円割引)
・有料動画コンテンツ、DVD、IAIR公式サイトでの
コミュニティ参加 (※準備中)
・セミナーの先行予約
・Bクラス、Aクラスでのディプロマ発行
・IAIR認定国際統合リハビリテーション士(IRT)の
受講資格が得られる
・共同研究や学会発表のサポートが受けられる


Comment are closed.