第197回
【明日から使えるベテランPTの
ワンポイントテクニック】

 

 

ここ数日、院内発表をする
後輩のサポートで
22時帰宅が続いております。

 

 

自分達が手を出せばすぐに終わる
内容ではあるのですが、
ここは後輩の成長のためグッと我慢。

 

 

口を出しすぎないようにしています。

 

 

ただ、なかなか先に進まない。

 

 

わからないことは
ヘルプしてもらえる
環境ではあるので、

 

 

ここはどうしたらいいですか?

 

 

と、事あるごとに
アドバイスを求めてきます。

 

 

一応期日があるので、
データ収集や統計処理など、
雑務をサポートする
つもりでしたが、

 

 

結果的にはスライド作りや、
発表内容についてまで
関わることに。

 

 

では、なんでこんなに
時間がかかってるんでしょう。

 

 

一番の問題

 

 

本人の「主体性の欠如」。

 

 

アドバイスをくれる信頼できる人が
そばにいる事は
とてもいい事なんですが、

 

 

「その人に聞けばいいや」

 

 

となってしまい、
問題解決の主体を
他人に頼ってしまう傾向に
陥りやすくなります。

 

 

「自分で考える」をしないで
「他者」に解決を求めると、
他人の解釈を取り入れることになるので
後々消化不良を起こします。

 

 

その時は「解決した!」と思うんですが、
なぜ解決したのか?を考えたときに、
その「なぜ?」がわからないんです。

 

 

アドバイスをもらう事は自体は
悪いことではありません。

 

 

効率性も考えると、
自分で全部やるのは
ナンセンスです。

 

 

要はそこに
主体性があるか」です。

 

 

「私はこう考えたが上手くいかない。
だからアドバイスが欲しい」

 

 

というのと、最初から

 

 

「正解を教えてください」

 

 

ではその後の理解は雲泥の差です。

 

 

今回は研究発表でのサマリー作りの
やりとりでしたが、
勉強会や講習会でも同じです。

 

 

「上司に行けって言われてきました」
「ただ正解を聞きたがるクレクレ星人」

 

 

こんなタイプの人は、どんなに素晴らしい
講義を聞いても、実技を習っても、
本人の主体性に欠けるので、
非常に身につくのに時間がかかります。

 

 

全ての行動を自分事として、
主体性を持つこと。

 

 

行動の判断基準を
他人に依存しない

 

 

アドバイスをもらっても、
それを採用するかしないかは
自分の解釈、判断にて決める。

 

 

それが主体性です。

 

 

主体性を持って物事に関わることで、
その経験は
自身に積み重なります。

 

 

他人に依存して流されて疲弊するか、
主体性を持って選択し、
成長のための心地よい汗をかくか。

 

 

選ぶとしたら、どちらを選びますか?

 

 

今日はここまで。

 

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

 

 

IAIR 理事
理学療法士 中嶋 光秀

 

———————————————————

【H30年度Bクラスライセンスコース】
新しくなったIAIRコンセプト。
過去に受講された方も、再受講をお勧めします。
よりシンプルに、結果の出しやすい手技、
理論背景も充実しました。
この機会にぜひIAIRで学びましょう

 

 

セミナースケジュール、申し込みはこちら

 

 

【Bクラスコース 評価と調整のための
触診〜達人のタッチ】
(患者さんからの情報をいかに自分に
取り込むか?そのトレーニングです)
日程:H30.12.1(土) 10:00〜16:00
場所:札幌産業振興センター
申し込み:https://iairjapan.jp/product/b-class-touch

 

 

【Bクラスコース 頚部体幹調整のための
筋膜軟部組織アプローチ①②】
(②のみの受講はできません)
日程:①H30.12.2(日) 10:00〜16:00
②H31.1.12(土) 10:00〜16:00
場所:札幌産業振興センター
申し込みhttps://iairjapan.jp/product/b-class-fascia

 

 

【ADLに繋がる肩疾患に対する徒手的アプローチ】
肩関節の構造を元にIAIRコンセプト(TGA)
をどう使って行くかを学ぶセミナーです
日程:H30.12.9(日) 10:00〜16:00
場所:札幌産業振興センター
申し込み
https://www.0553.jp/eventpay/event_info/…
(キャンセル待ちです)

 

 

【紹介者割引制度〜お近くにIAIRのセミナーを受講されたお仲間はいませんか?】
IAIRでは紹介者割引として、
「過去に一度でも受講された方から」
の紹介があれば、
紹介者と紹介された方両方に、
次回のセミナーから使える
1万円引きクーポンを発行しています。

 

 

過去に受講された方はもちろん、
職場の同僚で受講したことがある人がいれば、
紹介してもらってください。

 

 

学びの仲間を増やしながら
かつお得に受講できるチャンスです。
ぜひご活用ください。

 

 

【受講するなら会員登録がお得】
H30年9月よりBクラスコースの会員外の料金が値上げになりました。ぜひIAIR会員になって、共に学んでいきましょう。
会員特典↓↓
・認定講座受講料会員優待(会員29,800円、
非会員39,800円)
(※H30年9月より適応)
・学会参加の割引(会員は5,000円引き)
・強化学習(再受講)登録可能
(登録料19,800円 ※会員でいる限り有効)
*例:Bクラス1講義1000円で再受講できます‼
登録料19800円+12講義×1000円
Bクラス修了者は、計31800円+税で12講義全て
再受講が可能です

・オリジナルヨガマット、Tシャツ会員価格で購入可能
・IAIR認定セミナーを会員価格で受講可能
(10,000円割引)
・有料動画コンテンツ、DVD、IAIR公式サイトでの
コミュニティ参加 (※準備中)
・セミナーの先行予約
・Bクラス、Aクラスでのディプロマ発行
・IAIR認定国際統合リハビリテーション士(IRT)の
受講資格が得られる
・共同研究や学会発表のサポートが受けられる
協会会員登録はコチラ


Comment are closed.