第114回
【明日から使えるベテランPTの
ワンポイントテクニック】

 

 

皆さん、こんにちは。
IAIR東北・北海道支部
認定シニアインストラクター
「ジマさん」こと中嶋 光秀です。

 

 

今日は
一応経験年数と年齢だけは、
ほぼ皆さんより先輩(笑)の
私からのメッセージを。

 

 

4月ももう1週間が過ぎ、
皆さんの職場にも【新人さん】
が入職されたと思います。

 

 

職場によっては一人だったり、
数十人だったり、
新人さんの数も様々ですが、

 

 

この春、先輩になった皆さんの
共通した心境といえば・・・

 

 

【やべっ・・・。後輩できたけど、
俺(私)何にも教えられない・・・。】
とか

 

 

【見えないプレッシャーに負けそうで
ハカハカする((((;゚Д゚)))))))】
とか・・・。

 

 

まあ、簡単に言うと【浮き足立つ】
時期です。
以前の私もそうでした。

 

 

新人が入るたびに、不安になる。
「俺このままで大丈夫か??」って。
「後輩に抜かれるかも・・・」
なんて思いも。

 

 

一定以上の経験がある方であれば、
皆さん通ってきた道かと。

 

 

で、
【みんな通る道だからあまり気にすんなー】
では終われませんよね(^^;;

 

 

究極は
【そんなこと気にしない】
に行き着くんですが、

 

 

それこそ
アドバイスにはならないので。
このイヤーな気持ちにどう向き合うか。

 

 

一つは、この「イヤーな気持ち」を
逆手にとること。

 

 

後輩ができて、
「やべっ」
「プレッシャ〜が〜〜」

 

 

って思うってことは、
「自分自身、何かしらの努力が
足りてない」

 

 

と、
感じていることなんです。

 

 

「なんとなく勉強しなきゃって
思ってたけど・・・」

 

 

「講習会に行こうとは持ってたけど
都合が・・・」

 

 

と後ろめたいやら、情けないやら、
複雑な感情になりますよね。

 

 

この感情って
後輩の出現をきっかけに、
自分自身のことを気付かされる
良いきっかけなんです。

 

 

「後輩が〜〜〜」ではなく、

 

 

【自分自身がこれまでどうであったか?】

 

 

そこにモヤモヤしてるだけなんです。

 

 

じゃ、どうすればこの気持ちをスッキリ
させることができるのか?

 

 

答えは簡単です。
「行動すること」です。

 

 

この時期に感じる焦りや不安は、
【自分が今まで行動してこなかったこと】
に対するもの。

 

 

なら、行動すれば解決するんです。

 

 

それが専門書を読むでも、セミナーに
でるでも、なんでも良いです。

 

 

自分が何に対してモヤモヤしているのか、
その問題を解決できる行動を起こせば
良いんです。

 

 

もちろん、急に本を読みだしたり、
セミナーに参加しても、
すぐには「頼れる先輩」にはなれません。

 

 

しかし、「いつも自身の問題解決のために
行動している先輩」には正直憧れますし、
ついて行きたくなります。

 

 

知識や技術を教えてあげられなくても、
努力の仕方を見せてあげることができます。
(カッコよく言うと「背中を見せる」
ってやつです)

 

 

あなたが行動する姿を見た後輩が、
それをきっかけに何かを行動に移すことが
できれば、それはとてもスゴイことです。

 

 

これから先輩になるあなた自身が
「今」優れていなくても良いんです。

 

 

「自分が行動し、変化した過程」
を見せることが本当の先輩がするべき
ことかもしれません。

 

 

「先輩として、後輩に背中を見せて
いきたい」

 

 

そんな風に思ったあなた。

 

 

春からIAIRの講習会に参加して見ませんか?

 

 

皆さんの成長にコミットする、
そんな講習会が目白押しです。
(手前味噌でスイマセン)

 

 

あなたの行動が、後輩の道を作ります。

 

 

今年度も頑張って行きましょう!!

 

 

今日はここまで
最後まで読んでいただき有難うございます。

 

 

IAIR北海道支部 認定シニアインストラクター
理学療法士 中嶋 光秀

—————————————-
セミナー情報
「ADLに対する体幹機能への評価と治療
〜徒手介入編〜
〜促通トレーニング編〜
日時:
【徒手介入編】
平成29年5月7日(日)10:00〜16:00
【促通トレーニング編】
平成29年7月1日(土)10:00〜16:00

会場;札幌産業振興センター セミナールーム3
講師:中嶋 光秀 (理学療法士)
IAIR認定シニアインストラクター
参加料:各編16,200円(税込)
両日参加32,400円(税込)
定員:20名(対象PT/OT/ST)
申し込みはこちら↓↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSgbGjdm

「新人・若手のための姿勢動作観察
の基本と治療への応用」
日時:平成29年5月20日(土)10:00〜16:00
会場;札幌産業振興センター セミナールーム3
講師:中嶋 光秀 (理学療法士)
IAIR認定シニアインストラクター
参加料:8,240円(税込)
定員:20名(対象1〜5年目までのPT/OT/ST)
申し込みはこちら↓↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSgbGqzu

「腰痛治療に悩むセラピストの為の腰痛治療研修会」
日時:平成29年6月25日 9:50-16:50
会場:札幌産業振興センター
講師:赤羽 秀徳 (あかは ひでのり)
IAIR認定アドバンスインストラクター
(一社)赤羽総合腰痛研究所 代表理事
参加料:12,852円(税込)
定員:20名
<講義・実技内容>
1.腰痛総論
1)保存的治療の最新の動向
(①治療者としての心構え、
②腰痛治療ガイドライン)
2)自己管理できる腰痛?しうる腰痛?
の判断
2.腰痛の保存的治療システムの紹介
3.実技:複合的腰痛アプローチ(ILPT)の
腰痛治療への有効性
4.受講生を対象とした治療デモ
申し込みはこちら↓↓
https://iair-member.jp/ilpt/html/products/detail/91

「Bクラスセラピストライセンスコースin札幌」

平成29年度は9月からの開催となりました
これから1年間通して継続して勉強したい方、
昨年全ての講義を受けられなかった方は、
ぜひこの機会に共に成長して行きたいと思います。

スケジュール等の詳細は下記よりご確認ください。

東北・北海道セミナースケジュール↓↓

IAIR認定セミナー情報


Comment are closed.