「ベテランPTの失敗談~伝える側の自己満足になっていませんか?~

 

第72回

明日から使えるベテランPTのワンポイントテクニック】

 

 

皆さん、こんにちは。

北海道在住IAIR認定インストラクター

「ジマさん」こと中嶋 光秀です。

 

 

先週の土日は

B-classセラピストライセンスコースの北海道セミナーで

二日間講師をしてきました。

 

 

二日間とも講師を務めたのは初めてでしたが、

個人的には、非常に充実した時間を

過ごすことができました。

 

 

が、そんなに上手くいくはずもなく…。

今回は私の失敗談を。

 

 

結論から言いますと・・・

 

 

前回のコラムで、

【伝えるべき相手の事をちゃんと理解できていますか?】って

投げかけておきながら、

 

 

セミナー中、練習生を置き去りにして

しゃべり倒しちゃいました💦

 

 

セミナー途中で支部長の哲さんから

ストップがかかる始末。

 

 

「せっかく重要な事を伝えてるのに、

話の情報量が多すぎて練習生さんが

ついてきていません」って。

 

 

完全にやっちまいました。(゚Д゚;)

 

 

どうしても「伝えたい」って気持ちが先行してしまい、

 

「より多くの情報を」、

「より重要な情報を」って、

 

 

とめどなく溢れてくるんです。

 

 

これ、実は話をしている方は

超気持ち良いんです。

 

 

 

なんせ、

「あなたが知らない事を、私は知ってます。

どうです?すごいでしょ」

って心理が裏にあるから。

 

 

 

当然、話をしている本人には

全くそんなつもりはありませよ。

 

 

より良い情報を伝えたいっていう思いで

話をしているんです。

 

 

ただ、時間をおいて指摘された場面を思い

起こし、その時の自分の気分(高揚感等)、

そしてなぜ相手を置き去りにして

しゃべり倒すことになったのかを考えた時、

 

 

「あなたが知らない事を、私は知ってます。

どうです?すごいでしょ」

 

 

ってなってるんじゃないかと思ったんです。

 

 

これ、とっても怖い事です。

「私お金持ってます。すごいでしょ?すごいって言って?」

って周りに言ってるようなもんです。

 

 

ああ、チョー恥ずかしい(>_<)

 

 

しかし、この失敗は私の大きな財産になりました。

 

 

【相手に伝わるように伝えるには、どうしたらいいのか】

 

 

を、改めて考えるきっかけになったからです。

 

 

コラムに書いて、「できてるつもり」になって

自己満足で終わるところでした。

 

 

 

伝えるべき情報を、「誰に」、

「どのくらいの量で」、「どんな方法で」、伝えるのか。

 

 

常に相手が居るということを意識しながら、

また考えていきたいと思います。

 

 

今日はここまで

 

 

最後まで読んでいただき有難うございます。

 

 

IAIR北海道支部 認定インストラクター

理学療法士 中嶋 光秀

 

 

 

PS.このコラムもたまに情報が多いって

哲さんに突っ込まれています(苦笑)。

よりわかりやすく伝えるのが私達

の使命ですので、皆さんもどんどん

私に突っ込み入れて下さい<(_ _)>

 

—————————————-

セミナー情報

 

 

B-classセラピストライセンスコース

(旧ベーシック1・2)

北海道では4月末より開催になっています。

途中からの参加も問題ありませんので、

是非お待ちしております。

 

B-classセラピストライセンスコース詳細↓↓http://iairtohoku.jp/b-class

 

 

次回は7/2、セラピストtune upセミナー。

 

実は、治療の上手なセラピストって、

○○法や□□テクニック等の治療技術を

知っているからじゃないんです。

 

自分の体を自在にコントロールすることで、

繊細なタッチや、正確な治療を可能にしているんです。

 

セラピスト自身の身体作りが上手くできると、

どんな治療手技でも使いこなすことが可能になります。

 

是非この機会に、自らの体をtune up

して、治療の達人に一歩近づいてください

 

 

B-classセラピストライセンスコース

セラピストtune upセミナーin札幌

日時:平成28年7月2日(土)

時間:9:30~16:30

場所:札幌産業振興センター

詳細、お申込みはコチラ↓↓

http://iairtohoku.jp/seminar/basic12/tuneup/

 

 

第二回IAIR学会開催!!

 

平成28年10月29、30日

第二回国際統合リハビリテーション学術大会

http://iairjapan.jp/congress2016/

 

北海道作業療法士会のHPにも

掲載されています‼

http://www.haot.jp/sig/20160520-4.html

 

OTでは知らない人はいない山根先生をはじめ、統合医療の先頭を走る帯津先生、川嶋先生、

金融アナリストの大川先生からは生活を守る

ための「お金」の話、などIAIRならではの

豪華講演があります。

 

今年は変わりたいと思っているあなた。

セミナー、学会に参加してIAIRで

共に成長しましょう!!

 

その他7月開催のセミナー

 

【新人のための解剖触診セミナー

「下肢編」】1~5年目限定です。

(認定セミナーの触診とは違います)

日時:平成28年7月16日(土)

10:00~15:30

場所:札幌産業振興センター

詳細はこちら↓↓

http://iairtohoku.jp/sinjin/syokusin/kasi

 

【IAIRコアコンディショニングセミナー

1DAY編】

日時:平成28年7月17日(日)

10:00~15:30

場所:札幌産業振興センター

詳細はこちら↓↓

http://iairtohoku.jp/seminar/iairseminar/core/

 

 


Comment are closed.