ママセラピスト三浦恵の等身大コラムVol.61

 

 

皆さん、こんにちは。
認定インストラクターの三浦恵です。

 

 

前回のコラム「研修会に出すお金や時間がもったいないと思っているあなたへ」はこちら>>>
http://iairtohoku.jp/miura300207

 

 

先日、「東北セラピストミーティング」という
セミナーに参加させていただきました。

 

 

東北の若手セラピストを応援しよう!
というのがテーマの大会です。

 

 

東北各県で活躍されている療法士14名が
一同に会するという
非常に豪華で聞きごたえのあるものでした。

 

 

私も、光栄なことにスピーカーとして
登壇させていただきました。

 

 

テーマは「女性セラピストの未来」。

 

 

ここでは私がお話した内容は
割愛させてもらいますが
(聞きたいという方は直接私に聞いてください!)、
私自身もたくさんの刺激と気づきを頂きました。

 

 

今日はそこで感じたことをシェアしますね。

 

 

一番強く感じたこと、それは、

 

 

」学ぶことは必ず
自分自身の「未来
に繋がっている

 

 

という事。

 

 

14名のスピーカーの方々は、
様々な分野でその道を極めている方達
ばかりでした。

 

 

病院リハ室のトップの方、
大学で研究職をされている方、
開業されている方、
経営者の方、
団体を主催する方、
民間と提携してプロジェクトを進める方、
などなど。

 

 

様々なスタイルでご活躍されていました。

 

 

療法士の未来には、
こんなにも多様なスタイルが
あるんです。

 

 

私も、現在、平日は非常勤で
訪問リハビリ勤務、
土日はセミナー業やサークル主催をしたり、

 

 

いわゆる「半フリーランス」のような
働き方をしています。

 

 

つい数年前までは自分が
こんな働き方をするとは
思っていませんでした。

 

 

かと言って、
このような働き方をするにあたり
不安がなかったわけではありません。

 

 

でも、それは「療法士」としての
自信がなかった
わけではありません。

 

 

9年間の病院勤務、
研修などで得た知識や技術

 

 

これは間違いなく
今の働き方をするにあたり、
私の自信に繋がっていました。

 

 

14名のスピーカーの方々も、
突然にその道を極めた
わけではないはずです。

 

 

きっと皆さん、療法士として
様々な経験、努力、失敗、研鑽と
紆余曲折を経て
あの場に登壇していた事でしょう。

 

 

療法士として将来活躍したい、
こんな働き方をしたい、

 

 

または、

 

 

療法士としてこれからどうしていったらいい?
このまま療法士としてやっていける?

 

 

あなたがそう思っているのなら、
その選択肢と将来の可能性を
広げるには、
やはり「今」を頑張るしかありません。

 

 

目指す未来
皆さん、それぞれ違うでしょう。

 

 

でも「未来」を手にいれる方法はきっと同じです。

 

 

「今」を頑張る事。

 

 

これに尽きます。

 

 

若手セラピストに限らず、
中堅やベテランになっても、
この行程は変わりません。

 

 

だから、常に学ぶ事、自己研鑽は
積んでいかなければいけないのです。

 

 

あなたの未来は、
あなたにしか作れません。

 

 

療法士としての
自信と可能性を広げる事が
できるのがIAIRです。

 

 

私も今回の経験から、
また自己研鑽していきます。
共に成長しましょう^^

 

 

今日はここまで。
お読みいただきありがとうございました。

 

 

認定インストラクター
三浦恵

********************************************
<<最新セミナー情報>>

残席4!岩手で初開催!
【女性のためのしとやかケアセミナーご案内】
しとやかケアの入門編!PMSと生理痛のためのセルフコンディショニングセミナー
【PMSセミナーin岩手】
日時:仙台 平成30年4月1日(日)
時 間:10時~16時
場 所:岩手県盛岡市 アイーナ
講 師:しとやかケア認定講師 三浦恵
対 象:女性(職種問わず、女性であればどなたでも受講できます)
定 員:14名(先着順)
お申し込み:https://39auto.biz/gracefulcare/registp.php?pid=3

満員御礼!
2月24日(土)
【臨床の基礎】「ROM-exと触診の基本を学ぶセミナー」

残席7!
2月25日(日)
【1〜3年目のセラピストが、臨床で確実に結果が出せる徒手的アプローチ講習会】

脳卒中への苦手意識のある方は必見。
【新人から知っておきたい脳卒中片麻痺に対するアプローチ法】
日 時 :平成30年3月25日(日) 10:00〜16:00 (昼休憩1時間)
講 師 :福田 俊樹(理学療法士、CCRA代表メイン講師。
国際統合リハビリテーション協会 認定インストラクター)
受講料 : 8,000円(税別)〈8,640円:税込〉
対 象 :理学療法士、作業療法士、言語聴覚士
定 員 :20名(先着になり次第閉め切らせて頂きます。)

全ての地区のセミナー情報の情報は【国際統合リハビリテーション協会】のHPから確認いただけます

【受講するなら会員登録がお得】
・認定講座受講料会員優待(会員29,800円、非会員39,800円)
(※H30年度より適応)
・学会参加の割引(会員は5,000円引き)
・強化学習登録可能(登録料19,800円 登録期限なし)
・オリジナルヨガマット、Tシャツ会員価格で購入可能
・IAIR認定セミナーを会員価格で受講可能(10,000円割引)
・有料動画コンテンツ、DVD、IAIR公式サイトでのコミュニティ参加
※準備中
・セミナーの先行予約
・Bクラス、Aクラスでのディプロマ発行
・IAIR認定国際統合リハビリテーション士(IRT)の受講資格が得られる
・共同研究や学会発表のサポートが受けられる

協会会員登録はコチラ


Comment are closed.