ママセラピスト三浦恵の等身大コラムVol.59

 

 

皆さん、こんにちは。
認定インストラクターの三浦恵です。

 

 

前回のコラムはこちら>>>
【新人さん、あと2ヶ月強で新人も終わりですが先輩になる準備はできていますか?】
http://iairtohoku.jp/miura300110

 

 

久々の「三浦さんち」シリーズです^^

 

 

今年もやってきましたね、この季節が(笑)

 

 

年がら年中風邪を引いていた
数年前の我が家に比べれば
かなり元気になってはいますが、

 

 

やはりこの時期は
風邪や感染症の猛威から
逃れられませんでした。

 

 

昨年末、娘の小学校で
お腹の風邪とインフルエンザが
大流行し学級閉鎖になりました。

 

 

波に乗らずピンピンしている娘を見て
「今年は乗り切れるかも?」
なんて期待をしていましたが、
やはりそこは我が娘。

 

 

しっかりもらってきました。。

 

 

そこから娘→息子→私と
順々に風邪をひき、

 

 

ようやく治ったところに
また別の風邪をもらい
息子→娘→私と
負のループが延々と続いていました。

 

 

そこで、今日は我が家の
「かかりたくないけど、
かかっちゃったらどうするか?」
の方法をお伝えします。

 

 

まず、我が家が第一に選択するのは
「食べない」こと。

 

 

風邪をひいたら
お粥や消化の良いものを
という選択肢ではなく

 

 

「食べない」

 

 

のです。

 

 

風邪の回復に使いたいエネルギーを
消化に回している
場合じゃないからです。

 

 

でも水分はしっかり摂りますよ!

 

 

いつもの倍以上は飲ませました。

 

 

映画「魔女の宅急便」で
主人公のキキが高熱を出した時、
おそのさんが作ってくれたパン粥を

 

 

「食べたくない。。。」

 

 

と断っているシーンがあります。

 

 

そう、食べたくないのです。

 

 

本当に体力消耗していて
寝ていたい時に、
わざわざ起こして3食食べさせる
なんてことはしなくて良いです。

 

 

3食丸々抜かすなんて
食べ盛りの子供達に大丈夫なの?

 

 

そう思うかもしれませんが大丈夫です。

 

 

3日も4日も断食するわけではないですし、
起き上がるぐらい元気になってきたら
1食とか2食とかから食べさせてあげます。

 

 

その時は消化の良いものや
体力の回復を助けてくれる
ものからスタートです。

 

 

我が家は“第一大根湯”からスタート。

 

 

(第一大根湯は検索すると
たくさん出てくるので
よければ調べてみてください)

 

 

そして今回はボーンブロスがメインでした。
(こちらも調べてみてください)

 

 

風邪の回復にも、
風邪の予防にも効く作用が
まるっと入った栄養満点スープです。

 

 

糖質は代謝する時にビタミンを消費するので
できるだけ避け、
元気になってから食べ始めました。

 

 

そして水分。

 

 

水分はたくさん摂って欲しいので、
色々なバリエーションであげました。

 

 

白湯、手作りイオン飲料、
ハーブティー、手作り生姜糖ドリンク、
後半には甘酒など。

 

 

はちみつを入れて甘めにすると、
ハーブティーやイオン飲料も
美味しく飲んでくれるので助かります。

 

 

ハチミツは強力な殺菌作用、
抗ウイルス作用、
腸内善玉菌を増やす

 

 

などの作用もあるので、
我が家の常備甘味料の一つです。

 

 

ちなみに腹痛や下痢をしている時に、
牛乳や小麦製品も
避けた方が良いですね。

 

 

お腹さらにゆるゆるに
なってしまいますので。

 

 

これらは風邪をひいた時に限らず、
ひき始めとか疲れている時にも
有効ですね。

 

 

ちなみに薬も一度だけ娘に飲ませました。

 

 

鼻水が止まらず息苦しくて
寝たいのに眠れない時です。

 

 

お薬は悪者ではないので
使う時は使っています。

 

 

後は、とにかくしっかり寝ることです。

 

 

「食べない、そして寝る。」

 

 

これが我が家の
2大風邪の治療法です。

 

 

我が家は目下
「自然治癒力を高める」
よう日々を暮らしています。

 

 

来年の今頃に
また1年の成果(?)報告が
できると嬉しいです。

 

 

引き続きインフルエンザも風邪も
大流行していますね。

 

 

我が家の風邪対策、参考になれば幸いです!
皆さんもどうぞお体ご自愛ください。

認定インストラクター
三浦恵

********************************************
<最新セミナー情報>

残席4!
【女性のためのしとやかケアセミナーご案内】
しとやかケアの入門編!PMSと生理痛のためのセルフコンディショニングセミナー
【PMSセミナーin仙台】
日時:仙台 平成30年1月28日(日)
時 間:10時~16時
場 所:仙台 東京エレクトロンホール宮城
講 師:しとやかケア認定講師 三浦恵
対 象:女性(職種問わず、女性であればどなたでも受講できます)
定 員:20名(先着順)
お申し込み:https://39auto.biz/gracefulcare/registp.php?pid=3

2月24日(土)
【臨床の基礎】「ROM-exと触診の基本を学ぶセミナー」

2月25日(日)
【1〜3年目のセラピストが、臨床で確実に結果が出せる徒手的アプローチ講習会】

脳卒中への苦手意識のある方は必見。
【新人から知っておきたい脳卒中片麻痺に対するアプローチ法】
日 時 :平成30年3月25日(日) 10:00〜16:00 (昼休憩1時間)
講 師 :福田 俊樹(理学療法士、CCRA代表メイン講師。
国際統合リハビリテーション協会 認定インストラクター)
受講料 : 8,000円(税別)〈8,640円:税込〉
対 象 :理学療法士、作業療法士、言語聴覚士
定 員 :20名(先着になり次第閉め切らせて頂きます。)

全ての地区のセミナー情報の情報は
【国際統合リハビリテーション協会】
のHPから確認いただけます

【受講するなら会員登録がお得】
・認定講座受講料会員優待(会員29,800円、非会員39,800円)
(※H30年度より適応)
・学会参加の割引(会員は5,000円引き)
・強化学習登録可能(登録料19,800円 登録期限なし)
・オリジナルヨガマット、Tシャツ会員価格で購入可能
・IAIR認定セミナーを会員価格で受講可能(10,000円割引)
・有料動画コンテンツ、DVD、IAIR公式サイトでのコミュニティ参加
※準備中
・セミナーの先行予約
・Bクラス、Aクラスでのディプロマ発行
・IAIR認定国際統合リハビリテーション士(IRT)の受講資格が得られる
・共同研究や学会発表のサポートが受けられる

協会会員登録はコチラ


Comment are closed.