ママセラピスト三浦恵の等身大コラムVol.57

 

 

こんにちは。
そして、あけましておめでとうございます。
認定インストラクターの三浦恵です。

 

 

今年もママセラピストとしての徒然なる思いや
臨床経験を書いていきますので
どうぞよろしくお願いします^^

 

 

昨年最後のコラムはこちら>>

『五十肩がリハビリの効果でなく
自然経過で治ってしまい
なんだかモヤモヤするあなたへ』
http://iairtohoku.jp/miura2912227

 

 

2018年になりもう10日ですね。(早い!)

 

 

娘の小学校も冬休みが終わり
昨日から学校が再開しました。
(宮城より北の地域では
まだ冬休みが終わっていない地域も
ありますが)

 

 

「あと2ヶ月ちょっとの1年生生活も
よろしくお願いします」
なんて連絡帳に書いていたら、
ふと思いました。

 

 

『新人さん(1年生)もあと2ヶ月強で
先輩じゃないの!!』

 

 

当の新人さん達、
先輩になる準備は
心身ともに整っていますか?

 

 

今まで新人さんの世話役をしていた
先輩方!

 

 

ぶっちゃけ、新人さんは
しっかり先輩になれそうですか??

 

 

私の新人時代、
よく悩んでいた事と言えば

 

 

・どう評価して良いか分からない
・治療すべき場所がどこなのか分からない
・どうやって治療したら良いか分からない

 

 

この3つでした。

 

 

振り返ればはっきりと
この3つと言えますが、
当時はあんまりにも分からない事が
多かった事と、

 

 

日々の業務に追われて
『どこが分からないのか分からない』
状態でした。

 

 

なぜ、少し前まで
国家試験の勉強をあんなにもしていたのに
いざ臨床に出たら
分からない事だらけになっているのでしょう。

 

 

それは、養成校時代に学んだ事の多くは
国家試験に合格する為の知識であって、
臨床のため、

 

 

まして
「患者さんに結果を出す」為の
知識ではないからです。

 

 

養成校時代の知識・技術だけではダメだ、
とここまでは気づいている
新人さんもきっと多い事でしょう。

 

 

そう、

 

 

「次の一手」

 

 

が大事です。

 

 

どうしましょうか。
ここで5択です。

 

 


学ぶ
参考書やDVDで自ら学ぶ、
誰かに聞く、セミナーに参加するなど
方法はなんでも。とにかく学ぶ。

 

 


誰かが教えてくれるのを待つ
できない自分を見かねて
手取り足取り教えてくれるのを待ちます

 

 


同期にこの不安を吐露したら
同期も同じように
悩んでいたので安心する

 

 


1つ上の先輩に不安を吐露したら
先輩も同じように
悩んでいると聞いて安心する

 

 


経験年数が上がって
経験値が貯まるのを待つ

 

 



 

 

いかがですか?

 

 

皆さんの答えが
①である事を祈っています(笑)

 

 

ちなみに手取り足取り
先輩たちが教えてくれたり、

 

 

新人だから仕方ないと
大目に見てくれるのは
新人時代「のみ」です。

 

 

下手したらあと数ヶ月です。

 

 

いつまでも何でも許される
「新人」ではありませんので
ご注意くださいね。

 

 

「学ぶ」と答えた方には、
ぜひ質の良い知識・情報を
学んでいただきたいです。

 

 

時間やお金は有限ですからね。

 

 

IAIR東北では
2月に新人〜若手セラピスト向けの
セミナーを開催します。

 

 

先程①を選んだ方も、
うっかり①以外を選びそうになった方も
ぜひチェックしてください。

 

 

2月24日(土)臨床の基礎「ROM-exと触診の基本を学ぶセミナー」

2月25日(日)1〜3年目のセラピストが、
臨床で確実に結果が出せる徒手的アプローチ講習会

 

 

経験年数が増せば増すほど
感じる事は
「学びは終わらない」という事。

 

 

この3月には
医療・介護保険のダブル改定が
控えています。

 

 

新人も中堅もベテランも
「関係ない」とは
言って入られない状況です。

 

 

世の中の動きが変わった時、
柔軟に、そして軽やかに
動きが取れるのは
基本的な知識・技術があるからこそ。

 

 

セラピストである限り学びは続きます。
今年も信頼されるセラピストを目指して
共に成長していきましょう。

 

 

本日はここまで。
お読みいただきありがとうございました(^^)

 

 

認定インストラクター
理学療法士 三浦恵

********************************************
全ての地区のセミナー情報の情報は【国際統合リハビリテーション協会】のHPから確認いただけます

【受講するなら会員登録がお得】
・認定講座受講料会員優待(会員29,800円、非会員39,800円)
(※H30年度より適応)
・学会参加の割引(会員は5,000円引き)
・強化学習登録可能(登録料19,800円 登録期限なし)
・オリジナルヨガマット、Tシャツ会員価格で購入可能
・IAIR認定セミナーを会員価格で受講可能(10,000円割引)
・有料動画コンテンツ、DVD、IAIR公式サイトでのコミュニティ参加
※準備中
・セミナーの先行予約
・Bクラス、Aクラスでのディプロマ発行
・IAIR認定国際統合リハビリテーション士(IRT)の受講資格が得られる
・共同研究や学会発表のサポートが受けられる

協会会員登録はコチラ

<仙台>
現在募集中のセミナーです。

残席2!
[高齢者の膝の痛みに対する徒手テクニックセミナー]
日 時:平成30年1月20日(土)
時 間:10時~16時
場 所: 東京エレクトロンホール宮城 和室403
(地下鉄勾当台公園駅より徒歩7分)
講 師:IAIR認定アドバンスインストラクター
申し込みはこちら↓↓

満員御礼!
[高齢者の肩の痛みに対する筋骨格系へのアプローチ]
開催日:平成30年1月21日(日) 10:00〜16:00
会場 :東京エレクトロンホール宮城 和室403
(地下鉄勾当台公園駅から徒歩7分)
講師 :IAIR認定アドバンスインストラクター
申し込みはこちら↓↓https://iairjapan.jp/product/shoulder

残席4!
【女性のためのしとやかケアセミナーご案内】
しとやかケアの入門編!PMSと生理痛のためのセルフコンディショニングセミナー
【PMSセミナーin仙台】
日時:仙台 平成30年1月28日(日)
時 間:10時~16時
場 所:仙台 東京エレクトロンホール宮城
講 師:しとやかケア認定講師 三浦恵
対 象:女性(職種問わず、女性であればどなたでも受講できます)
定 員:20名(先着順)
お申し込み:https://39auto.biz/gracefulcare/registp.php?pid=3

[臨床の基礎ROM-exと触診の基本を学ぶセミナー]
開催日:平成30年2月24日(土) 10:00〜16:00
会場 :東京エレクトロンホール宮城 和室403
(地下鉄勾当台公園駅から徒歩7分)
講師 :IAIR認定アドバンスインストラクター
申し込みはこちら↓↓

[1〜3年目のセラピストが、臨床で確実に結果が出せる徒手的アプローチ講習会]
開催日:平成30年2月25日(土) 10:00〜16:00
会場 :東京エレクトロンホール宮城 和室402
(地下鉄勾当台公園駅から徒歩7分)
講師 :IAIR認定アドバンスインストラクター
申し込みはこちら↓↓


Comment are closed.