ママセラピスト三浦恵の等身大コラムVol.45

 

 

こんにちは。
認定インストラクターの三浦恵です。

 

 

本日は待望(?)の「三浦さんち」シリーズです♪
注:今回は我が家の誰かが
病気になったお話ではありません。皆、元気です(笑)

 

 

過去の「三浦さんちシリーズ」はこちらから↓

 

 

・三浦さんち、腸炎にかかったらしいよ(http://iairtohoku.jp/miura281123
・続三浦さんち、腸炎にかかったらしいよ(http://iairtohoku.jp/miura281207
・三浦さんち、インフルエンザにかかったらしいよ(http://iairtohoku.jp/miura290111
・続三浦さんち、インフルエンザにかかったらしいよ(http://iairtohoku.jp/miura290208

 

 

世のお父様セラピスト、お母様セラピストの皆様、
子供さん達のおやつは
何を食べさせていますか?

 

 

我が家の小学生は夏休みに入り、
児童館通いが始まりました。

 

 

児童館はおやつ持参なのですが
先日、児童館の先生に
こんなことを言われました。

 

 

「○○ちゃんのおやつ、OLみたいですね!」

 

 

なんだと思います?


答えは
「ナッツ」と「ドライフルーツ」。

 

 

スナック菓子や飴やチョコなど、
いわゆる「お菓子」はあまり持たせません。

 

 

色々理由はありますが、
その一番の理由は「砂糖」。

 

 

「虫歯になっちゃうもんね。
確かに砂糖、良くないよね。」

 

 
そう思いますよね。
でも実は虫歯だけじゃないんですよ。。

 

 

砂糖って、身体の中で色々な良くないことを
引き起こします。
その代表的なものが【血糖値の急上昇】です。

 

 

砂糖を食べたとき、
つまり血糖値が急上昇した時、
身体の中で何が起きているのか。

 

 

血糖値急上昇

インスリンが大量に分泌

逆に低血糖になる(機能性低血糖と言います)

 

 

ここまでは大丈夫ですね。

 

 

急激な低血糖になれば、
身体はストレス反応とみなし
コルチゾールやアドレナリンを放出します。

 

 

コルチゾールやアドレナリンは、
交感神経系を刺激し
人を「攻撃的」にさせるのです。

 

 

子供に置き換えていうと、
子供は砂糖を食べると
「元気いっぱい」になりすぎるのです。

 

 

それも良い「元気いっぱい」ではありません。

 

 

大声・奇声を発したり、家の中を走りまわり、
おもちゃを振り回し、
中にはお友達を押したり蹴ったり殴ったり…

 

 

そんな異常な「元気」です。

 

 

親が注意しても聞きません。

 

 

暴れなくても、じっと座ってられない、
食事や宿題をしていても
立ったり座ったりを繰り返す。

 

 

一般的にADHD(注意欠陥多動性障害)と良く似た
症状が出るのです。
(ADHDは脳の機能障害と言われていますが、
砂糖で増悪するとも言われています)

 

 

そして、砂糖には依存性があるのです。

 

 

そのため、砂糖が体内で枯渇すると
「また甘いもの(砂糖)が欲しい!」
の欲求にかられ、

 

 

子供たちは
「おやつ食べたいよー!」、
「お腹すいたよー!」と駄々をこねます。

 

 

地べたに張り付いて
泣き叫んで駄々をこねるかもしれません。

 

 

それ以外にも砂糖には
様々な害があると言われています。

 

 

我が家では2年程前から
「脱・砂糖」生活を始めました。

 

 

身体もだいぶ慣れてきたので、
子供たちはたまに甘いものを食べると、
その後異様なハイテンションになるのです。。

 

 

それを見ると、砂糖って怖いな
と認識せざるを得ません。

 

 

脱・砂糖生活を始めてから、
その他にも我が家の子供達には
色々な変化が出ています。

 

 

まず一番は、娘のアトピー様の症状が
一切出なくなりました。

 

 

そして、毎月のように風邪をひいたり
体調を崩してお休みしていたのが嘘のように、
毎日元気に小学校に通っています。

 

 

喘息もかれこれ1年以上、症状が出ていません。
甘すぎるものは食べられなくなりました。
とにかく健康になった感じです。

 

 

ちなみに、砂糖はお菓子だけじゃなく
色々なものに入っています。

 

 

むしろ、市販で売っているものの
ほとんどのものに入っていると思ってください。

 

 

糖類で考えると、甘味料だけではなく
炭水化物にも当てはまりますから。

 

 

だから、我が家では普段の食事や
お弁当の中身もかなり変化しました。

 

 

つい1年前まで、我が家の冷凍庫は
お弁当のための冷凍食品で
いっぱいだったのですけどね(汗)

 

 

おやつの内容も変わりました。

 

 

・ナッツ
・チーズ
・ゆでたまご
・フルーツ
・トマトやキュウリなど野菜
・無調整豆乳
・甘酒 などなど。

 

 

後はできるだけ手作りにしています。
甘味を調整できますからね。

 

 

大豆粉ケーキや、おからケーキなどは
我が家の人気おやつです♪

 

 

(でも大雑把なのでたまに失敗して
黒焦げになったり、ゆるゆるになったり、
カチカチになったりします 笑)

 

 

人間の身体は食べたものでできています。
特に子供はそれが分かりやすく
身体症状や精神症状に現れます。

 

 

もしかしたら、親や取り巻く周囲の大人が
身体の弱い子や、
心の弱い子を作っているのかもしれません。

 

 

でも逆に言えば、心身ともに健康な子供は
親が作ってあげられるのです。

 

 

この夏休み、おやつや食べ物を
見直してみるいい機会かもしれませんよ♪

 

 

本日はここまで。
お読みいただきありがとうございました(^^)
(それにしても毎日お弁当作りは結構キツイ。)

 

 

認定インストラクター
理学療法士 三浦恵

 

 

<PS>
ちなみに、PMSセミナーやしとやかケアでも「砂糖」

の取りすぎはNGとお伝えしています。

砂糖は女性にとっても天敵なのですね。

********************************************
セミナー情報

全ての地区のセミナー情報の情報は【国際統合リハビリテーション協会】のHPから確認いただけます
https://iairjapan.jp/

<仙台>
◆Bクラスセラピストコース
今年度のBクラスセミナーの日程です。
上肢の評価と治療 ①6月18日、②8月26日
Tuneup 7月15日
触診スキル 7月16日
筋膜の評価と治療 ①8月27日、②9月9日
脊柱の評価と治療 ①9月10日、②10月14日
骨盤の評価と治療 ①10月15日、②11月18日

コースのお申込みはこちら>>>https://iair-member.jp/touhoku/html/products/detail/58
単発での受講も可能です。詳細はこちら>>>
https://iair-member.jp/touhoku/html/

満員御礼!
【女性のためのしとやかケアベーシックin東北】
女性の「身体」と「心」のためのセルフコンディショニングメソッドが学べます!
日 時:
ベーシック①・②平成29年7月8-9日(土日)
ベーシック③・④平成29年9月2-3日(土日)
時 間:10時〜16時
場 所:仙台市シルバーセンター
対 象:女性のみ(職種問わず)
定 員:10名(先着順)満員御礼!
詳細はこちらをご覧ください>>>
https://iairjapan.jp
(しとやかケアのバナーからお入りください)

【PMSセミナーin札幌】大盛況で終了!
日時:札幌 平成29年7月23日(日)
時 間:10時~16時
場 所:札幌 札幌産業振興センター
講 師:しとやかケア認定講師 三浦恵
対 象:女性(女性であればどなたでも受講できます)
定 員:20名⇒30名!
詳細:
https://iairjapan.jp
しとやかケアのバナーからお入りください。

残席7名!お申込みはお早めに♪
【女性のためのしとやかケアベーシックin札幌】
女性の「身体」と「心」のためのセルフコンディショニングメソッドが学べます!
日 時:
ベーシック①・②平成29年9月30日-10月1日(土日)
ベーシック③・④平成29年11月25-26日(土日)
時 間:10時〜16時
場 所:札幌産業振興センター
対 象:女性のみ(職種問わず)
定 員:10名(先着順)
詳細はこちらをご覧ください>>>
https://iairjapan.jp
(しとやかケアのバナーからお入りください)
お申込みはこちらから>>>
https://39auto.biz/gracefulcare/registp.php?pid=11

 


Comment are closed.