ママセラピスト三浦恵の等身大コラムVol.35

 

 

皆さん、こんにちは♪

 

 

娘の小学校入学で、この4月から
新しい生活スタイルになりました
認定インストラクターの三浦恵です^^ 

 

 

4月も早いもので下旬に入りますね。 

 

 

この4月に入職したり、職場が変わったり、
部署が変わったりと、
環境や仕事スタイルが変わったという方も
少し慣れてきたところでしょうか^^ 

 

 

新人さんは入職して初めての臨床で
「これが臨床か…」
壁にぶち当たっていませんか??笑 

 

 


環境が変わって
担当するケースの疾患や層が変わって、
ょっと焦っているという方も
いるかもしれないですね。  

 

 

日々の臨床で悩んでいることがある、
困っている事があるって方、多いかと思います。 

 

 

ここで質問。
皆さんはその困りごと、
悩みをどうやって解決しますか?? 

 

 

①教科書や書籍、文献で調べる 

 

 

②同僚や先輩に聞く 

 

 

③勉強会や研修に参加する 

 

 

********************** 

 

 

きっと①~③どれも経験ありますよね!
そのまま未解決状態…という選択肢はないはず(^^; 

 

 

では、次の質問。

 

 

最も悩み事・困り事を解決できたものは
①、②、③のうち、どれでしたか?? 

 

 

答えを言ってしまいます。 

 

 

これ、私の経験上、確実に
「③勉強会や研修に参加する」
です。 

 

 

理由があります。 

 

 

教科書や書籍や文献、
たくさん知識と理論が載っていますね。 

 

 

有効そうなデータも記載されており、
悩んでいるケースに似た症例もありました。 

 

 

でも、載っている・記載されているのと
同じように治療しているのに、
なんか成果・効果が??? 

 

 

な気がしたりしませんか? 

 

 

同僚や先輩にも意見を聞いて、
実際に評価を依頼したり
療をフォローしてもらったりもしますよね。 

 

 

「おお!先輩が治療したら
変化出たようだ!
じゃあ同じようにやってみよう!」 

 

 

…ん?? 

 

 

同じようにやってるのに、
先輩に言われた通りやってるのに、
なんか思ったように変化が出せない??? 

 

 

なんで?なんで??なんで??? 

 

 

・・・こんなこと、私はよーくありました(^^; 

 

 

 

新人時代から毎年のように部署・部門が変わり、
毎年毎年この時期は
困っていましたし、悩んでいました。 

 

 

かと言って、とっても不勉強でしたので
勉強会に出てまでか?なんて思って、
①、②に留まることが多かった私。
なんかすみません…) 

 

 

ある時、意を決して
とあるセミナーに行ってみました。 

 

 

で、デモやら実技やらで身体動かして、
頭使ってみました。 

 

 

セミナーも、月イチで参加しました。 

 

 

そうしたら、少しづつ変化が出るようになってきて、
思ったような効果が出るように
なってきたではないですか! 

 

 

では、「①・②」と「③」の違いってなんでしょうか? 

 

 

セミナーで新しい知識が増えたから??
毎月、頑張ってセミナーに参加したから? 

 

 

いえいえ。
その違いは、
「体感・体験しているか、していないか」です。 

 

 

文献や書籍にも、あらゆるテクニックや手技が
写真付きで載っているのにも関わらず、
思うようにできない。。 

 

 

先輩に 

 

 

「この筋とこの筋が関連していて、
どーだこーだで、ああだから、こうしてみな!」 

 

 

言われて通りやったのに効果が出ない。
そもそも、できているか分からない。。 

 

 

それって、力の加減や体の使い方、
どういう流れや状況で使うかなどの
ポイントが分からないからなんです。 

 

 

こういうポイントって、
体感・体験してみないと分からない、
気づかない部分なんですよね。 

 

 

文字から得る知識って断片的です。 

 

 

逆に、五感を使って体感・体験した情報って、
とても膨大
そして、忘れにくいのです。 

 

 

どうやら、過去の私も同じで、
勉強会で体感・体験することで、
体で吸収し、身になったようです。 

 

 

もちろんセミナーに行って、
分かった気になるのは良いことではありません。 

 

 

セミナーで学んだことだけを
臨床でする、
これも良いことではないですね。  

 

 

セミナーや勉強会に行って体感・体験した上で、
知識・情報・理論の上乗せする。
そうすることで、身になり、知恵になっていきます。 

 

 

「体感・体験」 × 「知識」 = 知恵 

 

 

の方程式ですね。 

 

 

臨床で困り事・悩み事がある方は、
学問的知識や文字の情報に加え、 

 

 

「体感・体験すること」

 

これを大事にしてくださいね! 

 

 

本日はここまで^^
お読みいただきありがとうございました(^^) 

 

 

認定インストラクター
理学療法士 三浦恵

PS①
IAIRでは悩み事・困り事を解決するために、体感・体験するセミナー開催しています。

【下肢の評価と治療セミナー1.2 in仙台】
日時:①5月25日(日)9:30~16:30
②6月17日(土)10:00~16:00
場所:仙台市内で調整中
お申込みはこちら>>>https://iair-member.jp/touhoku/html/products/detail/136

PS②
女性の月経・PMSに困り事・悩み事がある方のための、体感・体験セルフケアセミナーならこちら!
仙台、札幌で開催いたします。
【PMSセミナー】
仙台詳細・お申込みはこちら>>>
https://iair-member.jp/kansai/html/products/detail/84
札幌詳細・お申込みはこちら>>>
https://iair-member.jp/kansai/html/products/detail/117

********************************
セミナー情報
********************************
<仙台>
◆Aクラスセラピストコース
残すところあと1セミナー!

【統合医療基礎講座】
日時:5月27日(土)10時~16時
お申込みはこちら>>>https://iair-member.jp/touhoku/html/products/detail/17

【Aクラスライセンス検定】
※過去にベーシック3を受講した方で、統合医療講座を受講された方が対象となります
日時:5月28日(日) 10時~16時
お申込みはこちら>>>
https://iair-member.jp/touhoku/html/products/detail/57

◆Bクラスセラピストコース
今年度のBクラスセミナーの日程です。
下肢の評価と治療 ①5月25日、②6月17日
上肢の評価と治療 ①6月18日、②8月26日
Tuneup 7月15日
触診スキル 7月16日
筋膜の評価と治療 ①8月27日、②9月9日
脊柱の評価と治療 ①9月10日、②10月14日
骨盤の評価と治療 ①10月15日、②11月18日

コースのお申込みはこちら>>>https://iair-member.jp/touhoku/html/products/detail/58
(発での受講も可能です)

【PMSセミナー】
日時:仙台 平成29年6月4日(日)
札幌 平成29年7月23日(日)
時 間:10時~16時
場 所:仙台 東京エレクトロンホール宮城
札幌 札幌市内で調整中
講 師:しとやかケア認定講師 三浦恵
対 象:女性(女性であればどなたでも受講できます)
定 員:20名(先着順)

お申し込み:https://iair-member.jp/kansai/html/products/detail/84


Comment are closed.