ママセラピスト三浦恵の等身大コラムVol.14

 

皆さん、こんにちは。
いつもお読みいただきありがとうございます。
認定インストラクターの三浦恵です^^

 

 

前回は、「自分の身体を知って、変わる」
というテーマでお話しさせていただきました^^
前回コラム⇒http://iairtohoku.jp/miura281026

 

 

自分の身体と心の現在地を知ることで
「初めて」変わることができる、
というお話しでした。

 

 

自分の身体について
振り返る時間作ってみてくださいね、
と締めましたね。

 

 

「えっ?!じゃあどうやって、
自分の身体について知ればいいの?!」
と思った方おります?!

 

 

そんな方のために
今回のコラムはその方法をお伝えします!^^
答えはとってもシンプル!

 

 

「書き出す」ことです!!

 

 

「書き出すって、何を?!」

 

 

じゃあ何を書き出すか。
ポイントはこの3つ!

 

 

①過去の自分の身体と心の状態
について書き出す

②今の自分の身体について書き出す

③未来の自分のなりたい身体
について書き出す

 

 

この3方向から自分を見つめることで、
自分の身体について知って、受け入れて、
初めて変わることができます。

 

 

これなら簡単に
できそうじゃないですか?!^^

 

 

しとやかケアで得た学びから
展開しているコラムですので、
ちょっと女性に焦点を当てて例を話しますね。

 

 

①過去の自分の身体と心の状態

 

 

・幼少時代からアトピーがあった
・学生時代は順調に月経が来ていた。
生理痛はあったけど耐えられていた。
・就職したごろから生理痛が悪化した
・その頃から偏頭痛と肩こりがひどく鎮痛剤を飲んでいた
・大失恋をして激ヤセした

 

 

②今の自分の身体

 

 

・ひどい便秘がある
・運動不足で学生時代に比べると
柔軟性も筋力落ちている
・月経は大体30日周期。忙しいと遅れることも。
・PC作業、スマホを触っている時間が
かなり多いため目や頭が疲れる。
・たまに暴飲暴食してしまう。

 

 

③未来の自分のなりたい身体

 

 

・毎日快便でいたい
・月経前のイライラや頭痛に悩まされたくない
・寝ても取れない疲れとサヨナラしたい
・安心して妊娠出産したい
・痩せたい

 

 

こんな感じです。
書き出す項目は
挙がれば挙がるほど良いです。

 

 

書き出すと、
未来になりたい自分との
ギャップが見えてきますよね。

 

 

そのギャップはなんなのか?
ギャップを作っている原因はなんなのか?
以前の自分と今の自分の
違う部分はなんなのか?(良い面でも、悪い面でも)
その原因はなんなのか?

 

 

今の自分を作っているのは、
過去の自分なので
過去に原因があることもあります。

 

 

昔と今でそう大きく変わらない身体状況だと
遺伝的な要素であることもありますし、
環境で左右され原因が
変化していることもあるでしょう。

 

 

実際に、しとやかケアで
私もこの書き出しワークをやりましたが
(ちょっと形式は違いますが)、
気づきがたくさんありました。

 

 

あ~この出来事がきっかけで
変わったんだな、とか。
こうなりたいって思ってるのに
できない原因はこれかな、とか^^

 

 

過去を振り返って、
今の自分を見つめて、
未来のなりたい姿を想像する。

 

 

この3ステップが
自分の身体を知る上で
とても大事な要素だと思います!

 

 

皆さんもぜひお試しくださいね^^

 

 

それでは、本日も
お読みいただきありがとうございました^^

 

 

IAIR東北 認定インストラクター
理学療法士 三浦恵
PS:男性も女性も、身体の不調の原因の多くは
往々にして運動不足かな~と感じております。

 

 

スポーツとか激しいものだけでなく、
日常生活での運動も含めてです。

 

 

便利な社会になった分
動く機会が減っているんですよね。
 

 

なんて私も、車に乗ってドアtoドアの生活、
仕事も車移動がメインなんですが(^^;
地道にコツコツ、ボディワーク続けていきます^^

 

 

********************************
セミナー情報
********************************
※今年度のBクラスライセンスコースは以下のセミナーで全過程が終了となります。
再受講、強化学習の方もぜひどうぞ!↓↓↓
「PT・OT・STのための骨盤の評価と調整法②」
詳細:http://iairtohoku.jp/seminar/basic12/supine/
日時:平成28年11月19日(土)10:00~16:00
会場:仙台市民会館 和室
受講料:29,800円(税別、シルバーメンバー価格)
強化学習の方は1,000円(税別)
定員:32名
*こちらのセミナーは2日間コースとなっておりますので、第一部を受講していただいている方のみ受講可能です

「Bクラスライセンス検定対策総復習講座」
詳細:https://iair-member.jp/touhoku/html/products/detail/68
日時:平成28年11月20日(日) 10:00~16:00
会場:東京エレクトロンホール宮城
受講料:29,800円(税別、シルバーメンバー価格)
定員:32名
*こちらのセミナーは11月19日(土)に開催される骨盤セミナー②と合わせての2日間コースとなっております。①のみの受講も可能ですが、両日参加されることをお勧めいたします。

Bクラスライセンス検定を合格された方はAクラスライセンスコースの受講が可能となります。
詳細はこちら→https://iair-member.jp/touhoku/html/

「IAIR認定 Bクラスライセンスコース」の全コースはこちら↓↓↓
骨盤の評価と治療(2日間構成)
脊柱の評価と治療(2日間構成)
上肢の評価と治療(2日間構成)
下肢の評価と治療(2日間構成)
筋膜の評価と治療(2日間構成)
触診スキル向上(1日構成)
セラピストとしての身体の使い方(1日構成)


Comment are closed.