第142回 コラム 【私がIAIRで学んで変わった事】

【当協会の目的】
https://iairjapan.jp/first 

 

 

皆さん、こんにちは。
IAIR東北インストラクターの川田です。 

 

 

私は、介護保険分野の
通所介護事業所で働いています。

 

 

通所介護で働くと、 

 

 

『アセスメントの時間なんかねーよ』 

 

 

と言う壁に
ぶつかる時があると思います。 

 

 

そんな時に
この記事を参考にしてください。 

 

 

課題:アセスメントの時間がない
これを3つの側面で考えていきます。 

 

 

要因1
対象者が多い
セラピスト1対お客様20~45と言うところが多いはず。 

 

 

要因2
機能訓練業務以外の業務が多い
記録や委員会、送迎など沢山ありますよね。 

 

 

要因3
アセスメントの内容が細かい。
従来のように筋力や可動域、片麻痺機能テストなど
細かな要素で見すぎていませんか? 

 

 

対策
要因1に対して
一対一の個別リハビリを辞める。 

 

 

一対多数で行うメニューを考えましょう。 

 

 

セラピスト1対お客様5ぐらいが理想です。
こうすると45名でも9グループできます。 

 

 

1グループ20分、入れ替え5分としても、
機能訓練にかかる時間は
9時30~開始して
午前中で6グループの実施が可能です。 

 

 

要因2に関して
書類に関しては、完璧を目指さず(精度を高めず)、
実地指導に通る程度のものに割り切りましょう。 

 

 

委員会などは、事前書類を作り、
目を通すようにして、集まって何かを決める。
これに徹するようにすると
短時間で終了になります。 

 

 

会議が始まってから
何かを伝えるのでは
時間がかかりますよ。  

 

 

要因3について
アセスメント項目を大枠に変更しましょう。 

 

 

大枠としては
TUG
開眼片脚立位
CS30
握力
ファンクショナルリーチ
長座位体前屈

などです。 

 

 

それぞれで何を知ることが
できるのか
調べてみて下さいね☆  

 

 

今日はアセスメントの日と言うのを作り、
グループごとに
測定してもいいかもしれませんね。 

 

 

慣れれば、上記項目すべてで
一人10分以内で終わります。 

 

 

アセスメント時間がない場合
1 1対1のリハビリを辞める
2 書類や会議の簡素化
3 アセスメントを大枠に、アセスメント日を作る
などを行ってみて下さいね☆ 

 

 

追伸
日本理化学工業(株)の会長さんの話でこんな話があります。

人間の究極の幸せは
①人に愛される事
②人に褒められる
③人の役にたつ事
④人から必要とされる事

そして、働くことでこれらの4つが手に入ると。

TGA理論をもとにしたIAIRのセミナーで、
療法士として働くことの
意味・意義を再考してみませんか?
https://iairjapan.jp/iair-course-info
詳しくは
https://iairjapan.jp/license

【IAIRのカリキュラムの特徴】
一般的に学校で学ぶ学習の段階
①知る:知識を得る(教科書を読む)
②わかる:(先生とのやり取り)
③行う(授業でみんなの前で説明する)
④出来る(テストで正解する)
⑤分かち合う(クラスできない子に教える) 

 

 

こんな感じだと思います。
でも①から始めると情報量が多いので大変なのです。 

 

 

③→④→①→②→③→④→⑤から始める
学習方法がIAIRのカリキュラムの特徴です。

認定インストラクタ―川田佳弘

********************************
セミナー情報
********************************
【受講するなら会員登録がお得】
・認定講座受講料会員優待(会員29,800円、非会員39,800円)
(※H30年度より適応)
・学会参加の割引(会員は5,000円引き)
・強化学習登録可能(登録料19,800円 登録期限なし)
・オリジナルヨガマット、Tシャツ会員価格で購入可能
・IAIR認定セミナーを会員価格で受講可能(10,000円割引)
・有料動画コンテンツ、DVD、IAIR公式サイトでのコミュニティ参加
※準備中
・セミナーの先行予約
・Bクラス、Aクラスでのディプロマ発行
・IAIR認定国際統合リハビリテーション士(IRT)の受講資格が得られる
・共同研究や学会発表のサポートが受けられる
協会会員登録はコチラ
https://iairjapan.jp/join

<仙台>
強化学習のお申込みはこちら↓
https://iairjapan.jp/apply

<仙台>
◆Bクラスセラピストコース
コースのお申込みはこちら>>>https://iairjapan.jp/iair-course-info
詳しくは
https://iairjapan.jp/license


Comment are closed.