第135回 コラム 【私がIAIRで学んで変わった事】

 

 

【当協会の目的】

 

 

皆さん、こんにちは。
IAIR東北インストラクターの川田です。

 

 

アセスメントによって原因を追究する。

 

 

長年、私は
こんな考え方を持っていました。

 

 

きっかけは
学校教育、臨床実習
だったと思います。

 

 

お客様のneedsを
聞き取りして
ADLのアセスメントを行い、

 

 

家屋構造や多職種からの
情報を集めて
身体機能のアセスメントをおこなう。

 

 

そして因果関係をはっきりさせる。
この流れでずーっと考えてきました。

 

 

でも、

 

 

因果関係がはっきりして
機能訓練によって
身体機能が改善し、
ADLがよくなって在宅復帰できた!

 

 

と言う方は少なかったです。

 

 

何故でしょうか?

 

 

当時の私には
まったくわかりませんでした。

 

 

そこで、このように
考えるようにしました。

 

 

『年だからね』
『やる気がないから』
『環境が・・。』

 

 

計画書や記録を見ると

 

 

①ROM-EX
②MS-EX
③バランスEX
④起立・歩行EX
のオンパレード。笑

 

 

当時、田舎の慢性期病院に
勤務していたので、

 

 

都心の急性期病院に勤めていた
友人の最新医療に触れる姿を見て、
うらやましく思ったりもしていました。

 

 

でも、違ったんです。

 

 

本当の原因は、
私の考え方にありました。

 

 

当時の私には、
人そのものをとらえる
視野
が狭かったんです。

 

 

当時の私は
「筋力や関節の問題のみといった
単純要素で体が動けなくなる。」
と思っていました。

 

 

人間の身体は
そんなに
単純ではありません。

 

 

機能障害の見方として、
様々な要素が
複雑に絡み合う場合があります。

 

 

例えば、あなたが
異性と別れて落ち込んだ場合は、

 

 

筋力、関節に制限が
出ていないのに
前のめりに変化する
可能性もあります。

 

 

筋力も落ちる可能性あります。

 

 

人の話が耳に入らなくなる
こともあります。

 

 

原因が局所に限らない
場合も多くあります。

 

 

様々な筋膜を介して
いろんなところと
つながっているからです。

 

 

私は学びを続けるうち、
視野が少しづつ広がり、
そのあたりから、
改善する方が増えました。

 

 

あなたの仕事の参考に
なれば嬉しいです。

 

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

 

追伸
日本理化学工業(株)の会長さんの話で
こんな話があります。

 

 

人間の究極の幸せは

 

 

①人に愛される事
②人に褒められる
③人の役にたつ事
④人から必要とされる事

 

 

そして、働くことで
これらの4つが手に入ると。

 

 

TGA理論をもとにした
IAIRのセミナーで、療法士として
働くことの意味・意義を
再考してみませんか?

 

 

【IAIRのカリキュラムの特徴】
一般的に学校で学ぶ学習の段階

 

 

①知る:知識を得る(教科書を読む)
②わかる:(先生とのやり取り)
③行う(授業でみんなの前で説明する)
④出来る(テストで正解する)
⑤分かち合う(クラスできない子に教える)

 

 

こんな感じだと思います。

 

 

でも①から始めると
情報量が多いので大変なのです。

 

 

③→④→①→②→③→④→⑤から始める
学習方法がIAIRのカリキュラムの特徴です。

認定インストラクタ―川田佳弘

********************************
セミナー情報
********************************
【受講するなら会員登録がお得】
・認定講座受講料会員優待(会員29,800円、非会員39,800円)
(※H30年度より適応)
・学会参加の割引(会員は5,000円引き)
・強化学習登録可能(登録料19,800円 登録期限なし)
・オリジナルヨガマット、Tシャツ会員価格で購入可能
・IAIR認定セミナーを会員価格で受講可能(10,000円割引)
・有料動画コンテンツ、DVD、IAIR公式サイトでのコミュニティ参加
※準備中
・セミナーの先行予約
・Bクラス、Aクラスでのディプロマ発行
・IAIR認定国際統合リハビリテーション士(IRT)の受講資格が得られる
・共同研究や学会発表のサポートが受けられる
協会会員登録はコチラ

<仙台>
強化学習のお申込みはこちら↓
https://iairjapan.jp/apply

<仙台>
◆Bクラスセラピストコース
コースのお申込みはこちら>>>https://iairjapan.jp/iair-course-info
詳しくは


Comment are closed.