第123回 コラム 【私がIAIRで学んで変わった事】

 

 

みなさん、こんにちは。

 

 

僕はIAIRに関わるようになってから、
仕事が楽しくなりました。
好きになりました。

 

 

理由は、物事の見方の幅が広がり、
それまでは気が付けなかった事に
気が付けるようになり、
改善する方が増えたからです。

 

 

僕がIAIRの活動をお手伝いさせていただく理由は、
・自分の事が大好きなセラピストの育成
・リハビリテーションという仕事が好きになるセラピストの育成
の2つです。

 

 

本日も臨床的視野を広げて
仕事が楽しくなり、
自分が好きになれる内容を書いていきます!
【当協会の目的】

**********************
目標を達成するためには分析的思考が大切です
*********************
皆さん、こんにちは。
インストラクターの川田です。

 

 

平成30年度が始まりましたね。
介護保険分野では、連携やアウトカムとして
バーセルインデックスの評価値の変化(BI利得)が
求めらえる時代に突入しました。
僕がIAIRで学んだ最も良い点は、
目標を段階的に分析する。と言う事です。

 

 

受講する方の成長を売りにしていますが、
コースでは受講される方が
どうやったら成長できるのか?

 

 

実は細かい段階付けをしています。
その考え方をもとに
日々の業務でも段階付けを
意識しています。

 

 

例えばバーセルインデックスの
排泄であれば
見るべきポイントとして、

 

 

ドアを開ける、
便座にすわる、
ズボン等を下す、
後始末をする

 

 

を評価します。
つまり排泄に関わる動作を見るのです。

 

 

この視点で分析すると
【全介助】
・全介助:オムツ排泄尿便意がわからない

・尿便意がわかる
・尿便意を相手に伝える事が出来る

 

 

この段階が目標になりますね。
もう少しよくなると

 

 

【一部介助】
・ドアを開けることが出来る
・立ち上がる・立っている事ができる
・便座への方向転換ができる
・ズボン下着の下ろしができる

 

 

・紙をちぎる事ができる
・拭くことが出来る。水を流すことが出来る
・ウォッシュレットをつかうことが出来る。

 

 

・便座から立ち上がり、ズボン、
下着をあげることが出来る
・入口まで移動し、ドアを開ける事が出来る
・尿器、ポータブルトイレの汚物捨て、
洗浄が出来る

 

 

これの動作ができるようになって

【排泄動作自立】
へと進むことが出来ます。
※あくまで排泄に関わる動作を見ます。
最初の尿便意消失の方でも
時間で誘導する方法がありますから。
目の前の患者さん、利用者さんが
目標達成できないとしたら、
それは今のあなたに

 

 

「目標を達成するために
どんな段階を踏んだらいいのかを
分析する力」
が足りないからかもしれませんね。
「もっと喜ばれるセラピストになりたい」

 

 

という願望があれば、
IAIRで段階的な目標達成を
体験してみてはいかがでしょうか??
私の経験ですが、
自ら体験した事がない物を
相手に伝える、
相手を導くのは結構大変ですよ☆

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
【IAIRのカリキュラムの特徴】
一般的に学校で学ぶ学習の段階
①知る:知識を得る(教科書を読む)
②わかる:(先生とのやり取り)
③行う(授業でみんなの前で説明する)
④出来る(テストで正解する)
⑤分かち合う(クラスできない子に教える)
こんな感じだと思います。
でも①から始めると情報量が多いので大変なのです。

 

 

③→④→①→②→③→④→⑤から始める
学習方法がIAIRのカリキュラムの特徴です。

認定インストラクタ―川田佳弘

********************************
セミナー情報
********************************
【受講するなら会員登録がお得】
・認定講座受講料会員優待(会員29,800円、非会員39,800円)
(※H30年度より適応)
・学会参加の割引(会員は5,000円引き)
・強化学習登録可能(登録料19,800円 登録期限なし)
・オリジナルヨガマット、Tシャツ会員価格で購入可能
・IAIR認定セミナーを会員価格で受講可能(10,000円割引)
・有料動画コンテンツ、DVD、IAIR公式サイトでのコミュニティ参加
※準備中
・セミナーの先行予約
・Bクラス、Aクラスでのディプロマ発行
・IAIR認定国際統合リハビリテーション士(IRT)の受講資格が得られる
・共同研究や学会発表のサポートが受けられる

協会会員登録はコチラ

<仙台>
強化学習のお申込みはこちら↓
https://iairjapan.jp/apply

<仙台>
◆Bクラスセラピストコース
コースのお申込みはこちら>>>https://iairjapan.jp/iair-course-info
詳しくは

【岩手会場】
「症状別肩疾患セミナー」
開催日:平成30年4月8日(日) 10:00〜16:00
会場 :いわて県民情報交流センター アイーナ
講師 :IAIR認定アドバンスインストラクター
申し込み:https://iairjapan.jp/product/shoulder


Comment are closed.