第114回 コラム 【私がIAIRで学んで変わった事】

 

 

みなさん、こんにちは。
僕はIAIRに関わるようになってから、
仕事が楽しくなりました。
好きになりました。

 

 

理由は、物事の見方の幅が広がり、
それまでは気が付けなかった事に
気が付けるようになり、
改善する方が増えたからです。  

 

 

僕がIAIRの活動を
お手伝いさせていただく理由は、 

 

 

・自分の事が大好きなセラピストの育成
・リハビリテーションという仕事が
好きになるセラピストの育成 

 

 

の2つです。   

 

 

本日も臨床的視野を広げて
仕事が楽しくなり、
自分が好きになれる内容を書いていきます!  

 

 

【当協会の目的】
https://iairjapan.jp/first

**********************
フィンガー研究をご存知ですか??
*********************

【先週末群馬に研修に行きました】
そこは、ICT(情報通信技術)をフル活用して、
介護度の維持改善に
成果を出している事業所さんでした。

 

 
【リハビリデザインの原型は】
軽度認知症の研究で、
フィンガー研究という有名な研究があります。

 

 

簡単に書くと、単一の因子ではなく、
多様な因子がMCIを改善したというものです。

 

 

その研究では、多様な因子として

 

 

①有酸素運動
②筋トレ
③認知トレーニング
④栄養サポート
⑤血圧サポート

 

 

をあげています。

 

 

つまり、筋トレだけをたくさんやっていても、
改善にはつながらないと言う事ですね。

 

 

【この情報をどうやってあなたの現場に以下すか?】
上記の5つのカテゴリーの
複数のプログラムを
用意できるといいですね。

 

 

そして、お客さん自らに選んでいただく。

 

 

今後、団塊の世代が
顧客となった際には、間違いなく

 

 

『管理されたくない』

 

 

という自由の欲求が強まります。

 

 

自己選択、自己決定のために、
多様なプログラムを用意する。

 

 

そのあたりが
次世代型リハビリかなと感じました。

 

 

あなたのリハビリの多様性を増やすために、
IAIRを活用してみませんか?

 

 

【IAIRのカリキュラムの特徴】
一般的に学校で学ぶ学習の段階
①知る:知識を得る(教科書を読む)
②わかる:(先生とのやり取り)
③行う(授業でみんなの前で説明する)
④出来る(テストで正解する)
⑤分かち合う(クラスできない子に教える)

 

 

こんな感じだと思います。

 

 

でも①から始めると
情報量が多いので大変なのです。

 

③→④→①→②→③→④→⑤から始める
学習方法がIAIRのカリキュラムの特徴です。

【追伸】
<仙台>
2月24日(土)臨床の基礎「ROM-exと触診の基本を学ぶセミナー」
https://iairjapan.jp/events/event/rom-touch-sendai

2月25日(日)1〜3年目のセラピストが、
臨床で確実に結果が出せる徒手的アプローチ講習会
https://iairjapan.jp/events/event/beginner_sendai

【女性のためのしとやかケアセミナーご案内】
しとやかケアの入門編!PMSと生理痛のためのセルフコンディショニングセミナー
【PMSセミナーin仙台】
日時:仙台 平成30年1月28日(日)
時 間:10時~16時
場 所:仙台 東京エレクトロンホール宮城
講 師:しとやかケア認定講師 三浦恵
対 象:女性(職種問わず、女性であればどなたでも受講できます)
定 員:20名(先着順)
お申し込み:https://39auto.biz/gracefulcare/registp.php?pid=3

認定インストラクタ―川田佳弘

********************************
セミナー情報
********************************
【受講するなら会員登録がお得】
・認定講座受講料会員優待(会員29,800円、非会員39,800円)
(※H30年度より適応)
・学会参加の割引(会員は5,000円引き)
・強化学習登録可能(登録料19,800円 登録期限なし)
・オリジナルヨガマット、Tシャツ会員価格で購入可能
・IAIR認定セミナーを会員価格で受講可能(10,000円割引)
・有料動画コンテンツ、DVD、IAIR公式サイトでのコミュニティ参加
※準備中
・セミナーの先行予約
・Bクラス、Aクラスでのディプロマ発行
・IAIR認定国際統合リハビリテーション士(IRT)の受講資格が得られる
・共同研究や学会発表のサポートが受けられる

協会会員登録はコチラ
https://iairjapan.jp/join

<仙台>
強化学習のお申込みはこちら↓
https://iairjapan.jp/apply

<仙台>
◆Bクラスセラピストコース
コースのお申込みはこちら>>>https://iairjapan.jp/iair-course-info
詳しくは
https://iairjapan.jp/license


Comment are closed.