第173回
【明日から使えるベテランPTの
ワンポイントテクニック】 

 

 

五月も終わり、そろそろ新人さんも
患者さんを徐々に担当する時期。

 

 

ワクワク、ドキドキ、
どちらが強いでしょうか?

 

 

これから患者さんを担当するにあたり、
ご自身のモチベーションの違いによって
も感じることが違うと思います。

 

 

「モチベーションのある人」は、
これから患者さんを良くしていこうと
ワクワクしているかもしれませんし、

 

 

「モチベーションがない」人は
担当人数増えて大変だ…。

 

 

仕事が増えてどうしようと
不安でドキドキ。

 

 

ここで、この

 

 

「モチベーションがある、ない」

 

 

とはなんでしょうか?

 

 

モチベーションという言葉を調べると、

 

 

「人が行動を起こす時の原因、動機付け、
目的意識、刺激、熱意」

 

 

というような説明が
出てきます。

 

 

よく「やる気」と混同しがちですが、
本来は違います。

 

 

モチベーションは
「動機付け、目的意識」なので、
モチベーションがない
というのは、

 

 

【目的がない】

 

 

のです。

 

 

目的というのはゴールです。

 

 

私は最終的にこうなりたい、
という理想でもOK。

 

 

【目的がない】ので目標の設定も
できず、
どこに向かって進んでいって
いいかわかりません。

 

 

そりゃ不安ですよね。
不安なまま進みたく
ないですよね?

 

 

だから、モチベーションがない人は
行動しないんです。

 

 

ということは、
モチベーションがあるからとか
ないからとかで、やる・やらない
かではなく、

 

 

「明確な目的があるか?ないか?」

 

 

で行動が決まるんです。

 

 

明確な目的がある人は、
時間の早い遅いはあるにせよ、
必ず目的にたどり着きます。

 

 

目的のない人は、
動いても動かなくてもいいんです。

 

 

動く理由がないし、
目的なく動くのは不安だから。

 

 

わかりやすく言うと、
旅行に行く時には必ず

 

 

「目的地」を決めます。

 

 

例えば「大阪」という目的地が決まれば、
大阪に行くための、お金を貯めたり、
鉄道や飛行機、宿を調べて手配したりなど、
スケジュールを立てて行動します。

 

 

「どっか旅行に行きたい」

 

 

ではどこにも行けません。

 

 

行動する目安がないので、
動きようがありません。

 

 

あなたの周りに
「モチベーションがない」と感じる方、
もしくはあなた自身が
そう感じているのであれば、

 

 

「モチベーションを上げる方法」

 

 

をググるのではなく、

 

 

目的を明確にし、
いついつまでに何をやるという
目標設定をしてみてください。

 

 

そして目的なので
「やる」と決めるんです。

 

 

コミットメントするんです。

 

 

あとは自動的に行動します。

 

 

「○月○日に大阪に行く」
って決めて、
行動しない人いないですよね(笑)

 

 

決めたら行動するもんです。

 

 

モチベーションのあるなしでは
ありません。

 

 

あなたの目的はなんですか?

 

 

あなたの関わる患者さんと、
ちゃんと目的の共有が
できていますか?

 

 

もし行動が伴わない、
促しても行動してくれないのが
モチベーションのせいだと
思っていたら、

 

 

もう一度「目的」を確認しましょう。

 

 

今日はここまで。

 

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

 

 

IAIR北海道地区 認定シニアインストラクター

 

 

理学療法士 中嶋 光秀

—————————————-
セミナー情報【姿勢・動作観察の基本とアプローチへの応用】
札幌会場
日 時:平成30年8月4日(土) 5日(日)
時 間:10:00〜16:00(両日)
場 所:札幌産業振興センター
講 師:IAIR認定シニアインストラクター
中嶋 光秀(理学療法士)

対 象:PT、OT、ST
定 員:30名
申し込み&詳細はこちら↓
https://iairjapan.jp/events/event/posture-sapporo
(5/19・20でしたが変更になりました)

【生理痛・PMSのメカニズムとセルフコンディショニングセミナーin札幌】

日時:平成30年6月24日(日)
時 間:10:00〜16:00
場 所:札幌産業振興センター
講 師:三浦 恵 (しとやかケア認定講師
IAIR認定インストラクター)
対 象:女性限定。(一般、医療職問わず)
定 員:20名
詳細はコチラ↓
https://gracefulcare.iairjapan.jp/pms
申し込みはこちら↓
https://39auto.biz/gracefulcare/registp.php?pid=7

【受講するなら会員登録がお得】
H30年度より会員外の料金が値上げになります。
ぜひ今のうちにIAIR会員になって、
共に学んでいきましょう。
会員特典↓↓
・認定講座受講料会員優待(会員29,800円、
非会員39,800円)
(※H30年度より適応)
・学会参加の割引(会員は5,000円引き)
・強化学習(再受講)登録可能
(登録料19,800円 ※会員でいる限り有効)
*例:Bクラス1講義1000円で再受講できます
登録料19800円+12講義×1000円
Bクラス修了者は、計31800円+税で12講義全て
再受講が可能です

・オリジナルヨガマット、Tシャツ会員価格で購入可能
・IAIR認定セミナーを会員価格で受講可能
(10,000円割引)
・有料動画コンテンツ、DVD、IAIR公式サイトでの
コミュニティ参加 (※準備中)
・セミナーの先行予約
・Bクラス、Aクラスでのディプロマ発行
・IAIR認定国際統合リハビリテーション士(IRT)の
受講資格が得られる
・共同研究や学会発表のサポートが受けられる
協会会員登録はコチラ
https://iairjapan.jp/join


Comment are closed.