こんにちは。
IAIR東北代表の渡邉哲です。

 

タイトルだけ見ると、

なんのこっちゃですね。苦笑。

みなさん、
格安SIMカードってご存知ですか?

SIMカード

 

これ非常に、お得だと思います。

 

今現在、みなさん携帯やスマホをお持ちだと思います。
20代だと94.1%は、持っているというデータも出ているようです。

 

その中で、ほとんど多くの人が、
日本でいうと大手3大キャリアと契約しているようです。
◯u、Doco◯o、◯oftbankというものですね。

 

で、格安SIMってのは、
上記の3大キャリアが使っている電波の一部を借りて、
データ通信を行うというものです。

 

iphone-518101_640

 

プールで6コースあるうち、
1コースだけを借りるから、使用料金は安くしますって、
言うようなものかな。

 

おそらくですが、
月々の使用料金が、
大幅に安くなるのではないでしょうか。

 

僕が計算したところ、
夫婦で月々1万円近く料金は安く利用できそうです。
(詳しくは、グーグル先生に聞いてみてくださいね。)

 

2015年を皮切りに、
いろんな会社さんがこの格安SIMカードの業界に進出しているようです。

 

ざっと、雑誌やネットを見たところでも、
30社近くありますね。。。

 

調べてもよくわからんということで、、、
家電量販店の販売員さんにたくさん教えてもらいました。

 

 

さすが、餅は餅屋。
調べてもたどり着けないような情報も、
分かりやすく教えてもらいました。

 

トータルで、
6つの会社の方に聞いたかと思います。

 

どの会社もいろんな、
サービス、オプションなどの差があって、
切磋琢磨しているように感じます。

 

 

おかげさまで、
こちらも非常に考えました。

 

そして、
自分の中で、あの手この手を予想して、
メリット・デメリットを加味して、
最終的には、納得のいく会社さんと契約出来ました。

 

ちゃんちゃん♪

 

 

って、
そんな事が言いたい訳ではなくて、、、

 

 

僕が今回伝えたいのは、
身体の不調や症状を実感した時はどうしてますか?

 

ってこと。
もちろん、
緊急性が高い症状やひどく辛い状況だった場合は、
すぐになんとか救ってくれる病院や対処法で、
対応してもらうってことが大事だと思います。

 

 

そこまで緊急ではないけど、
なんか調子悪いとか、
一つの病院で◯◯◯◯症候群ですね。
なんて、診断を受けたりした場合など。

 

いろんな人の話や情報を聞いてみたいと思いませんか?

 

現状の自分の状態はどうなんだ?
今後、
どんな症状などが出てくる可能性などがあるんだろうか?
その治療法のメリット、デメリットは?
他に何かできることはないのか?

 

というような気持ちになると思います。

 

信頼しているお医者さん(かかりつけ医含め)がいるから、
大丈夫。

 

 

という方もいるかと思いますが、
すべてお任せってことにしていいものでしょうか?

 

 

リハビリに関しても、
この手技だけ、このエクササイズだけ、
やっていればokなんてことはまずないですからね。
僕らセラピストは、
今回の格安SIM契約で考えると、
家電量販店でいろいろ説明してくれる販売員さんです。

 

さまざまな情報を持っていて、
お客さん(僕)の意向を聞き出しながら、

 

これはどうですか??
こっちだとこういうメリットとデメリットがありますよ。

 

という関わり。

「まぁ、最終的にはお客さん次第っすね。」

って、最後ぽーんって投げられましたけど…苦笑。
その通りですもんね。

 

自分の経験でしかないですが、
患者さんは自分の体のことや、
病気や症状のことをあまり理解されていない方がほとんどだと思います。

 

もちろん精神的な部分での障壁もあり、
医学的な知識に関しては、
学んできたことなどないですから、
当たり前です。

 

 

だからこそ、
僕らはあらゆる角度から情報提供をしていくことが、
求められるんだと思います。

 

そして、
その情報提供したものを元に、
患者さん自身がどのようにしていきたいかを選んでもらう。
昨年末の統合医療学会で聞いた言葉ですが、
(山本竜隆先生だったかと思いますが、間違えていたらすみません。)

 

 

「インフォームドコンセントから、インフォームド・チョイスへ。」

 

 

ということですね。

 

僕らは、専門職として日々学んで行くことが大事だと思います。
情報が日々更新されていってますからね。
できることは、事前対応で準備していきたいですね。

ぜひ、患者さんとともに進んでいける道を、
切り開いていきましょう。

 

 

それでは、
最後までお読み頂きありがとうございました。


IAIR 東北支部代表

認定アドバンスインストラクター 理学療法士 渡邉 哲

 

======================
<<  お知らせ  >>
======================

◆治療の前に、触診の確実性を上げましょう。

【新人セラピストのための触診セミナー(上下肢編)】

日時:
上肢編 平成29年2月25日(土)14:00〜16:30
下肢編 平成29年2月26日(日)10:00〜16:00

場所:
上肢編 平成29年2月25日(土)ミューかるがくと館 和室(福島県郡山市)
下肢編 平成29年2月26日(日)福島県青少年会館 3階303室(福島県福島市)

講師:大塚 久(理学療法士、IAIR関東認定インストラクター)

受講料:
両日参加 12,960円(税込) 返金保証付き。
上肢編のみ 5,400円(税込)
下肢編のみ 8,640円(税込)

対象:PT・OT・ST
(※ 日本作業療法士会認定「生涯教育単位システム」ポイント付与対象の研修会です)
定員:20名
セミナーお申込み:(会員登録が必要です)
https://iair-member.jp/touhoku/html/products/list?category_id=49

 

◆女性必見!!

【女性のためのしとやかケア~女性のためのセルフケアメソッド 】
HP:http://gracefulcare.iairjapan.jp

※募集中
<女性限定♪生理痛・PMS(月経前症候群)のメカニズムとセルフコンディショニング入門>

日 時:平成29年3月11日(土)
時 間:10時~16時
場 所:元気フィールド仙台 多目的室
講 師:三浦恵 国際統合リハビリテーション協会 しとやかケア認定講師
対 象:女性(職種問わず)
(※ 日本作業療法士会認定「生涯教育単位システム」ポイント付与対象の研修会です)
定 員:30名(先着順)

お申し込み:https://iair-member.jp/kansai/html/products/detail/84

 

◆<札幌開催!>解剖学、運動学の観点から、基礎〜応用と学んで行きます。

【高齢者の膝関節・肩関節の痛みに対するアプローチを学ぶ研修会】

日時:
膝関節 平成29年3月18日(土)10:00〜16:00
肩関節 平成29年3月19日(日)10:00〜16:00

場所:両日 札幌市産業振興センター セミナールーム3
講師:中嶋 光秀(理学療法士、IAIR認定シニアインストラクター)
受講料:
両日参加 16,200円(税込) 返金保証付き。
膝関節のみ 8,640円(税込)
肩関節のみ 8,640円(税込)
対象:PT・OT・ST
(※ 日本作業療法士会認定「生涯教育単位システム」ポイント付与対象の研修会です)
定員:20名
セミナーお申込み:(会員登録が必要です)
https://iair-member.jp/touhoku/html/products/list?category_id=50

 

◆OTとしてできることは、まだまだたくさんあります。

【OTのための起居動作〜ADL再獲得アプローチセミナー】

日 時:平成29年3月26日(日)10:00〜16:00
会 場:仙台市広瀬市民センター 2階和室
講 師:加藤 淳(作業療法士、IAIR関東認定インストラクター)
受講料:8,640円(税込)
対象:OT
(※ 日本作業療法士会認定「生涯教育単位システム」ポイント付与対象の研修会です)
定員:20名
セミナーお申込み:(会員登録が必要です)
https://iair-member.jp/touhoku/html/products/detail/119

 

◆<仙台開催!>解剖学、運動学の観点から、基礎〜応用と学んで行きます。

【高齢者の膝関節の痛みに対するアプローチを学ぶ研修会】

日時: 平成29年4月16日(日)10:00〜16:00
場所:日立システムズホール仙台 研修室2
講師:渡邉 哲(理学療法士、IAIR認定アドバンスインストラクター)
受講料:8,640円(税込)
対象:PT・OT・ST
(※ 日本作業療法士会認定「生涯教育単位システム」ポイント付与対象の研修会です)
定員:30名
セミナーお申込み:(会員登録が必要です)
https://iair-member.jp/touhoku/html/products/detail/120

 


Comment are closed.