こんにちは。
IAIR東北の渡邉哲です。

 

2016年も残りわずかになりましたね。
いつもコラムをお読みいただきありがとうございます。

 
2016年最後のコラムですが、
つい最近見た、
「NHKプロフェッショナル〜仕事の流儀〜」からの学びです。

 

そのプロフェッショナルとは、
自殺対策NPO代表の佐藤久男さん。

 

photo01
(NHK HPより写真を引用させていただいております。)

 

長年自殺率ワースト1だった秋田県を、
この10年で、自殺者を半減させ、
20年ぶりにワースト1から脱した立役者です。

詳細に関しては、
ホームページを参考にしていただけたらと思います。

 

佐藤さんが、確固たる軸にしている考え方が、
タイトルにもあったように、

 

「どんな絶望にも、光はある」

tunnel-899053_640

というもの。
ご自身も自殺を考えた時期があったとのこと。
不動産会社を経営していて、
経営がうまくいかなくなり、自己破産。

 

従業員や家族への罪悪感から、
自殺を考えていた時に、
同じく経営者の仲間が、業績不振から自殺。

 

悲しみというよりも、
怒りがこみ上げてきて、
どん底から這い上がり、1人で今の自殺対策の活動を初めたそうです。
自分も経験者だからこそ、
分かることがあると話されていました。

 

そして、
ここからが本番。
リハビリにも通じるなと感じた事。

 

佐藤さんが、
相談に当たる上で、大切にしていることがあって、
それが、

 

”鏡”に徹する

 

ということ。

 

ILPTの赤羽先生も、
講義の中で、

 

「答えは相手にある」

 

と話されています。

構造で考えると同じなんですよね。

 

 

現状の問題に関する”原因”も”対策”も、
すべて本人の中にあるんですね。

 

それ自体に、本人がどのようにしたら気付けるか。
気付いたらどのように、行動を後押ししていくか。

 

リハビリの現場で、
動作練習というのはよくされると思います。
起居動作やトランスファー、
歩行練習で歩容のチェックなど。

 

まずは、
現状の状態を知ってもらうためにどんな手段を取りますか?

 

 

一つに、
患者さんの動作を真似て見せたりしませんか?

その目的って、患者さん自身に自分の動きがどうなってるかを
理解して欲しいってことだと思うんです。

 

それと理想的な動作を見せたり、
説明したりした上で、
そのゴールに近づくために、
患者さん自身がどのように動いていいかを
感じてもらうために、
あの手この手をするわけです。

 

患者さん自身が気付いてもらえるように、
知識や技術を使っていくのです。

 

 

統合医療学会での学びでもありますが、
「患者さん中心」なんですよね。

 

 

その為に、
僕たちは、【鏡に徹する】というのが、
とても有効であると考えています。

 

では、
どうすれば鏡に徹する事ができるのか?

 

 

くもった鏡ではなく、
綺麗な鏡でいられるのか?

 

 

これは、
答えが明確で、

 

 

【自分自身の身体を整えておく】

 

 

ということです。

 

 

tuneupや来年からのAクラス講義、
センタリング理論で、しっかりお伝えしていきます。
(↑リンクは東北支部のものです)

 

tune upでもお伝えしていますが、
セラピスト自身がニュートラルな状態でいることが、
大切なのです。

身体も考え方もちょうどいいバランスで、
いられることを目指して行きましょう。

 

 

自分のためにもなり、
それが、
関わる患者さんや利用者さんの為にもなります。

 

こんな考え方も、
何か、臨床や生活の気付きになれば幸いです。

 

2016年も最後までお読み頂きありがとうございました。

 

2017年もどうぞよろしくお願い致します。
良いお年をお迎えください。


IAIR東北代表  渡邉 哲

 

======================
<<  お知らせ  >>
======================

2017年度のセミナー予定は、
以下の通りになります。

Aclassコースのお申込みはこちら
https://iair-member.jp/touhoku/html/products/list?category_id=9

<仙台>  ※随時募集始まっております!

1/21 (土) センタリングセミナー

※ 今まで受講された方、強化学習での受講をオススメ致します!
内容がよりシンプルに、ブラッシュアップされております!
(強化学習のお申込みは→こちら

1/22 (日) 頭蓋仙骨メカニズム
2/18 (土) 頭蓋仙骨テクニック1
2/19 (日) 頭蓋仙骨テクニック2
2/25 (土) 上肢の触診セミナー in郡山(午後)
2/26 (日) 下肢の触診セミナーin福島
3/11 (土) PMSセミナーin仙台(東北初開催!!)
3/25 (土) 頭蓋仙骨テクニック3
3/26 (日) OTの為のADL向上セミナー
4/15 (土) 膝疾患セミナー
4/16 (日) 内臓アプローチ
4/22-23 (土日) CCRA座位編(脳卒中アプローチ)
5/20 (土) 新人のための検証作業セミナー
5/21 (日) 下肢テクニック1(Bクラス)
5/27 (土) 統合医療基礎講座
5/28 (日) Aクラスライセンス検定講座

 

<札幌> ※随時募集始まっております!

2/4 (土) センタリングセミナー
2/5 (日) 頭蓋仙骨メカニズム
3/4 (土) 頭蓋仙骨テクニック1
3/5 (日) 頭蓋仙骨テクニック2
3/18 (土) 肩疾患セミナー
3/19 (日) 膝疾患セミナー
4/8 (土) 頭蓋仙骨テクニック3
4/9 (日) 内臓アプローチ
5/6 (土) 新人セラピストのための評価セミナー
5/7 (日) 骨盤テクニック①(Bクラス)
5/13 (土) 統合医療基礎講座
5/14 (日) Aクラスライセンス検定講座


Comment are closed.