IAIR東北インストラクターの武田修二です。
本日も、岩手県宮古からお届け致します。

今日で2014年最後のコラムになりました。
やはり1年が過ぎるのは早いものですね〜(*_*)

2014年はあなたにとってどんな年になりましたか(^-^)?

良いことも悪いこともあったとは思いますが、
それは全てあなたにとって必要なことだったんです。

しっかりと今年のことを見つめ直して、
来年良いスタートが切れるようにしてくださいね(^ ^)

というところでまずは2014年を振り返るために、
以下のことをノートに書き出してみてください。


1:今年、自分ができたことはなにか?
  やれたことはなにか?
2:今、自分が感謝できることはなにか?
  有り難いなと思うことはなにか?
3:自分の好きなことはなにか?
  なにに情熱を感じているか?


ひとは未達成のことを過大評価し、
達成済みのことを過小評価するそうです。


なので、達成したこと、
今あるものに
きちんと目を向けていかないと
バランスが取れなくなってしまいます。


きちんと自分を評価してみて下さいね。
自分自身の現在地を知る事ってすごく大事ですよ。

そして2014年を振り返ることができたら、
次は以下の項目を参考に2015年の目標を立ててみましょう。

1:自分が求めているものはなにか?
  何を叶えたいのか?
どうしてそれを叶えたいのか?
それは誰のためか?
2:自分が課題・問題だと思っているものはなにか?
  何が不安なのか?
3:自分が納得いっていないものはなにか?
  もっとできるはずと思っているものはなにか?


内側から突き動かされる原動力が強くなるほど、
ひとつひとつの行動が丁寧になり、
失敗からの気づきも最大になるそうです。


あとはできるだけ立てた目標が
自分の幸せの延長線上にあると、
その目標は達成しやすいと思います。


それも人を巻き込む形で自分が幸せになれる方法であればあるほど良いと思います。


僕もまだまだ起こしている行動は大きくはないのですが、
その先にできるだけ多くの人を巻き込んで、
自分も幸せになれれば良いと思っています(*^^*)


長々と書いてしまいましたが、
これで最後なのでもう少しお付き合い下さい^^;


このコラムを読んでくれているということは、
僕のコラムを読むために、
自分の大切な時間を使ってくれているということですよね。

本当に読んで頂いてありがとうございます(^-^)

時間は何より尊いものですよねー。

おそらく人は
尊いものを大切にできたときに誇りを感じ、

尊いものをないがしろにしたときに、
後悔を感じるのではないでしょうか。

あなたにとって、尊いものは何ですか?

それを大切に貫くために、
2014年を締めくくり、
2015年をスタートさせていきましょう!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました(^ ^)

良いお年を迎えて下さい*\(^o^)/*

IAIR東北支部 認定インストラクター 理学療法士 武田修二

Comment are closed.